RSS1.0 | Atom0.3



【8月20日・手創り市のまとめ】(カレーな休日!)

 

本日開催!!

 

8月20日は雑司ヶ谷手創り市の開催日です。

鬼子母神会場と大鳥神社会場、2会場同時開催となります!

ぜひともご来場下さい!!

 

<8月20日出展者リスト>

 

_

 

夏のもよおし第2弾!

 

「カレーな休日」

 

出展者紹介まとめをご案内致します!!

 

 

ご来場前に予習復習などいかがでしょうか?

8月20日。

鬼子母神会場へぜひともご来場下さい。

 

 

 

 

<カレーな休日:食品&キッチンカー部門>click!!

 

<カレーな休日:陶磁器部門>click!!

 

<カレーな休日:木工&金工部門>click!!

 

<カレーな休日:ガラス&テキスタイル部門>click!!

 

<カレーな休日:アクセサリー/紙もの/香り 部門>click!!

 

_

 

 

*ワークショップ:オリジナルガラムマサラをつくろう!*clicks!!

 

 

____

 

 

*画像をクリックすると大きなマップをご覧いただけます*

 

 

*10月の開催と申込期間はイレギュラー*

開催日:10月1日(日)

申込期間:9月11日〜17日会場提出まで

ご注意下さい!

 

 


HP:http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori

 





手創り市開催の判断について。

 

開催直前は誰もが天気予報とにらめっこ。

すんなり、晴れだね、曇りだね、という時はいいけれど…

雨予報がなかなか消えない時、誰もがストレスフル。

何年たっても馴れない、屋外イベントの宿命でしょうか。

 

 

 今回の記事では、

 

<都内で開催される手創り市開催の判断について>

 

 ご案内致します。

 

 

まず、天候不順が予想される場合、

出展キャンセルのご連絡をくださって大丈夫です。

特に食品出展者の方。

「雨天中止の際はつくった商品がどうにもならない…」

そんなこともありますから尚更です。

勝手な様ですが、

出展か否かについては、

ご自身の判断にお任せ致しますし、

その判断は尊重されるべきと考えます。

 

ここで敢えて触れておきたい、気になること。

 

フード出展者の上記のようなケースの出展キャンセルは、

選考時のマイナス要因になったりすることは、絶対にありません。

ただし、その他のケースの度々のキャンセルについては、

選考の際のマイナス要因となります。

 

↓ここから先が皆さんにご案内したい重要なこと↓

 

手創り市で参考にしている天気予報は、

ウェザニューズ社 http://weathernews.jp/map/#//c=36

気象庁 http://www.jma.go.jp/jp/yoho/319.html

の2つを中心に確認しており、

開催直前にはYahooニュースも参照しています。

 

 

雨天が予想される開催時の判断の基準について。

 

 

基本は、開催当日朝5時半の天気予報を確認してHPとTwitterで告知しています

 

雨天中止の案内をする際には以下2点をもとに決定しています。

 

「1」

開催当日の天気予報、5時半〜16時の間で雨予報があれば中止。

ただし、18時以降の雨天予報の場合には、開催することもあります。

 

「2」

開催当日、朝5時半の時点で豊島区周辺の区域で雨が降っていれば中止。

その後の天気予報がどうあれ、あくまで予報は予報。

確実に雨があがる保障が得られないからです。

 

話はそれますが、、

先月、7月の開催時には開催決定の告知後に

小雨が2時間ほど降ったり止んだりを繰り返しました。

この時、その後の予報の経過と会場の現場の様子を確認しながら、

Twitterにて逐一ご案内致しました。

今後もこういったケースの場合には同様の措置をとるように致します。

そして、こういったことはレアケースです。念のため…

 

もとい。

 

上記2点は豊島区新宿区板橋区周辺の予報を基にし、確認後、決定しています。

その他の地域の天気予報は基本的には参考にしておりません。

(台風などの場合には、全国の予報から関東地方の予報、その推移を確認しています)

 

__

 

上記の判断に基づく前提として、、

 

・手創り市は毎月または隔月開催の場であり、通年開催される場であること。

・いずれの会場も雨天中止を想定してテントの使用条件が規定されていること。

・テントやパラソルの貸与の準備がないこと。

 

その3点を基にして考えられています。

 

これまで個別の問い合せがあった時のみこういったご案内してきましたが、

今後も出展者の方々、ご来場予定の方々が参加しやすい手創り市であるよう、

今回のお知らせを致しました。

 

ここまでご覧頂きありがとうございます。

 

 

手創り市

名倉哲

 

  ご意見ご感想は下記メールまでご連絡ください。

info@tezukuriichi.com

 

 

______

 

*10月の開催と申込期間はイレギュラー*

開催日:10月1日(日)

申込期間:9月11日〜17日会場提出まで

ご注意下さい!

 

 


HP:http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori

 





みかんちゃんとチャコ・原画展 at ポポタム(東京・目白)

 

 

生まれも育ちも静岡のみかんちゃんは、小学5年生のひとりっこ。

友達よりも飼い犬のチャコのことが大好き。

チャコは漢字で書くと茶子。

生まれてずっと緑茶で育ったから毛の色がうっすら黄緑色。

それはまるで煎茶のよう...

 

 

静岡を舞台にした漫画「みかんちゃんとチャコ」

(ARTS&CRAFT静岡手創り市刊)

刊行記念にポポタムのSHOP壁面にて原画展を行います。

 

 

公式ウェブサイト click!

公式インスタグラム click!

 

 

「会期」

 9月15日(金)〜26日(火)

 

 平日 13:00-20:00(初日は17時から)

 土日祝 13:00-19:00*

 休廊 水木

 

※会期中の営業時間が変則的になります。ご注意ください。

 16-18日は11:00-18:00、19日・最終日は17時まで。

 

 

「会場」

 ブックギャラリーポポタム(shop内)http://popotame.net/

 住所 東京都豊島区西池袋2-15-17 電話 03-5952-0114

 

 

「冊子」

会期中はみかんちゃんとチャコのお話、

第1話から6話までをまとめた冊子の販売を致します。

価格は800円。

まずはお手にとってご覧ください!

 

 

 

【同時開催】

・「meets brooch 2017」展(9/15-19、ポポタム)

・雑司ヶ谷・手創り市(9/17、鬼子母神)雨天中止

 あわせてご来場ください。

 

 

*以下DMの裏面案内となります*

 

______

 

*10月の開催と申込期間はイレギュラー*

開催日:10月1日(日)

申込期間:9月11日〜17日会場提出まで

ご注意下さい!

 

 


HP:http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori

 





今年のmeets brooch。

 

 

 

2017年のmeets broochは、

東京・ポポタムさん

秋田・学校橋雑貨店さんで開催されます。

 

9月15日からの3連休をはさんだポポタムさんでの展示!

9月17日の雑司ヶ谷手創り市とも重なっていたり…

 

どんなものにしようか考え中。

ちょっといつもと違った!

クリアーな展示にしたいな〜

できるかな〜…と、

ぼんやり考え中。

 

今年もこれまでの作家さんの新作が楽しみですし、

初参加の作家さんの作品にも期待しつつ。

 

 

 

meets brooch 2017

 

POPOTAME (tokyo) 2017.0915-0919

 

GAKKOUBASHIZAKKATEN (akita) 2017.1123-1210

 

 

ぜひともご来場ください。

 

名倉

 

____

 

*10月の開催と申込期間はイレギュラー*

開催日:10月1日(日)

申込期間:9月11日〜17日会場提出まで

ご注意下さい!

 


HP:http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori

 





カレーな休日:アクセサリー / 紙もの / 香り 部門

 

8月20日。

鬼子母神会場にて開催される

「カレーな休日」の出展者紹介を致します。

 

 

【アクセサリー/紙もの/香り 部門】

 

____

 

ブースNo.88

 

・作家名

kanaexpress

http://kanaexpress.blogspot.com

 

・自己紹介

富山県生まれ。高校卒業後渡英し、ロンドンの大学にて版画技術やデザインを学ぶ。

現在は主に消しゴムはんこを使った作品個展や雑貨制作、ワークショップなどを行っている。

バテ気味の暑い夏に元気になれるような、

カレー&スパイス料理を食べたくなるような作品を持っていきます!

 

・好きなカレー屋さん

カフェオーケストラ(西荻窪)

 

____

 

ブースNo.90

 

・作家名

たけづ

http://blog.livedoor.jp/takezu22/

 

・自己紹介

こんにちは、たけづです!縫う・編む・組むをコンセプトに、

旅で見つけたアジアの素材(天然石、アンティークビーズ、シルバービーズ)

を組み合わせて気ままにアクセサリーや小物をつくっています。

カレーな休日〜では、

この季節にぴったりのエスニックテイストのアクセサリーや

ニット小物&スパイスを感じるテーブルウェア

(クロス・ランチョンマット・コースター)を準備しています。

 

・好きなカレー屋さん

カフェ・ハイチのドライカレー

 

____

 

ブースNo.92

 

・作家名

あきのかなこ

http://yaplog.jp/cafe0707/

 

・自己紹介

色鉛筆で描いたイラストで、シールなどの紙雑貨を手づくりしています。

今回は、様々なスパイスと具材で色合いも種類もカラフルな本場のインドカレーと、

日本独自に発展していった洋食屋さんのカレーやカレー味のあれこれを

並べた2種類のイラストを描きました。 

このイラストで作ったポストカードやシールを並べさせて頂きたいと思います。

カレー好きの皆さまの身近なところに、ペタっと楽しく貼って頂けたら嬉しいです♪

 

・好きなカレー屋さん

京急線の横須賀中央駅にある「cafe antiques月印」です。

カレーの食後においしいチャイはいかがでしょうか♪

お店の場所は、ちょっと気を付けて目を向けないと

見付けられないような路地に佇んでいます。 

じっくり煮出してスパイスの良い香りのするチャイには、

ご店主さん手作りのショーとブレッドがついていて

ザクザクの食感と甘さが飲み物にぴったりです!

タンゴやクラシックが流れる店内にはアンティークや古道具、古家具が並び、

それらはご店主さん手ずから修繕して大切に飾られています。 

ぜひぜひ、時が止まったような路地に建つ異空間のカフェを見つけて、

おいしいチャイを飲んでみてくださいね。

 

____

 

ブースNo.108

 

・作家名

まんまる○

 

出展キャンセルとなりました…

 

____

 

ブースNo.109

 

・作家名

藤田明菜(Portray aromas)

http://www.refle.tokyo.jp/portray_aromas.html

 

・自己紹介

「目を閉じて見る景色」をテーマに、

短い言葉を添えたアロマスプレーを作っています。

今回は、スパイス精油をアクセントにした

オリジナルロールオンアロマをおつくり頂けるワークショップをいたします。

どこにもない、たったひとつの香りを見つけに、ぜひいらして下さい。

 

・好きなカレー屋さん

共栄堂

プティフ・ア・ラ・カンパーニュ

 

____

 

ブースNo.117

 

・作家名

OKKO YOKKO

http://www.okkoyokko.com/

Instagram : @okkoyokko

 

・自己紹介

タイを中心としたアジアの生活布や刺繍古布などを使って

カラフルな布小物を製作しています。

アジアの様々なセレモニー、

そして伝統を伝える役目として活躍してきた民族刺繍たち。

その時代の大きな役目を終えた刺繍布にもう一度スポットライトをあてたい!

そしてその時代にモノづくりしていた人たちの思いや心意気をお伝えしたい。。。

そんな気持ちでひとつひとつ丁寧に作っています。

カレーな休日ではアジアの材料を使ってカレーヘアゴム、カレーブローチ、

タイ文字きんちゃく袋、ハギレデホウキなど出品します。

 

・好きなカレー屋さん 

AMI(駒沢大学)、カレーの惑星(下北沢)

 

____

 

ブースNo.118

 

・作家名

nicori

www.nicoricandle.com

 

・自己紹介

自然の恵を閉込めたアロマキャンドルを作っております。
今回はクミン、カルダモン、クローブなど様々なスパイスの精油を使った
カレー風味のキャンドルに挑戦しました。
他にもローレル、シナモン、八角(スターアニス)、コリアンダー(パクチー)などを使い
カレーと相性のよい美味しそうな香りを調合しました。
このカレー企画がなければ絶対に生まれなかったアロマキャンドルばかりです。
ぜひ奥深いスパイスの世界を一緒にのぞき見に来て頂けたら嬉しいです。

 

・好きなカレー屋さん 

江古田プアハウスの激辛カレー

 

____

 

ブースNo.121

 

・作家名

クルテ絵ガラス商店

http://yaplog.jp/mizutama_info/

 

・自己紹介

ステンドガラスの素材を用いて、板ガラスにガラス質や鉱物の絵の具で絵を描き、

600度前後の陶芸の窯で2、3度焼成したパーツから生まれるア

クセサリーや鏡等を製作しています。

カレーは、ネパールやインド、タイカレーが好きです。

カレーの色を表現したのは初めてで、スパイスの色なので苦戦しましたが、楽しい時間でした。

 

・好きなカレー屋さん

仲御徒町のベジキッチン、谷中のマザーインディア

 

____

 

ブースNo.126

 

・作家名

hase

http://hasenokutsuhomepage.com/

 

・自己紹介

紙にまつわる事、デザイン・イラスト・製本など

今回はカレーの企画という事で、

食べに行ったカレー屋(カレー屋以外にも)の記録をファイリングして、

自分オリジナルのグルメ本になる様なファイルブックや、

ビビットな黄色を効かせた紙ものを販売します

 

・好きなカレー屋さん

negombo33

 

____

 

 

明日は「カレーな休日」のまとめ記事をご案内致します!

 

*画像をクリックすると大きなマップをご覧いただけます*

 

 

*10月の開催と申込期間はイレギュラー*

開催日:10月1日(日)

申込期間:9月11日〜17日会場提出まで

ご注意下さい!

 

 


HP:http://www.tezukuriichi.com/ 
 mail:info@tezukuriichi.com
 Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori





カレーな休日:ガラス部門&テキスタイル部門

 

8月20日。

鬼子母神会場にて開催される

「カレーな休日」の出展者紹介を致します。

 

 

【ガ ラ ス 部 門】

 

____

 

ブースNo.97

 

・作家名

イチゴ硝子

https://blogs.yahoo.co.jp/strawberry_glass_house

 

・自己紹介

こんにちは!イチゴ硝子です。

コップや鉢など吹きガラスで器を作っています。

カレーの思い出!といえば

若いころ旅行で行ったインドのカジュラホで食べたカレーです。

すごく旨かったですし、ちょうど食べ終わったころ

みんなにおかわりをよそって回ってた店のお兄さんの笑顔も印象にあります。

 

・好きなカレー屋さん

ロイヤルカリー(カインズホーム茂原店内)

 

____

 

ブースNo.119

 

・作家名

稲葉知子

https://www.instagram.com/fukuramutsuwa/

 

・自己紹介

グラスや、

スパイスなどを入れれるようなもの、

サラダボウルなどを持っていこうと思います。

 

・好きなカレー屋さん

beet eat (喜多見)

 

____

 

 

続いては【テ キ ス タ イ ル 部 門】のご紹介となります!

 

____

 

ブースNo.105

 

・作家名

市川りえ

 

・自己紹介

麻や綿の布から服をつくっています。

衣服は着続けていけばいくほど、身体や暮らしになじんでいきます。

まるで育っていくようなその姿はとてもうつくしく、みりょく的です。

育てていきたいと思うような服をつくれたらと思っています。

 

・好きなカレー屋さん

高知市内にあるお店、クレオールのアフリカンカレー

 

____

 

ブースNo.107

 

・作家名

Rocca (ロッカ)

https://www.rocca-endo.com

 

・自己紹介

こんにちは、Roccaです。

春夏はリネンやシルク、秋冬はカシミアウールの天然素材を使い、

糸から染めて織っています。

テーマは

「鳥の目(Birds Eye)あちこちにつながって、世界を眺める鳥たちの目」

少し和の雰囲気のような、アジアを思わせる個性が強い布のような、

ピリリと渋い、不思議な柄の布織り上がりました。

当日はポーチやバッグに仕立てて、並びます。

よかったらお立ち寄りください。

 

・好きなカレー屋さん

カフェ オーケストラ

 

____

 

ブースNo.127

 

・作家名  

いわもとまきこ

blog http://iwamotono.exblog.jp/

instagram https://www.instagram.com/iwamotosan3/

 

・自己紹介

植物や布、古物を使った空間づくり 

暮らす道具をつくっています

今回は 

カレーなtable setting 

カレーなカトラリー古箱

カレーなクロス

カレーなエプロン

皆さまの食卓へ

カレーな空間が繋がるように

カレーな休日をつくります。

 

・好きなカレー屋さん

ヴェヌス南インドダイニング

 

____

 

 

明日も「カレーな休日」の出展者紹介は続きます!

ぜひともご覧ください。

 

*画像をクリックすると大きなマップをご覧いただけます*

 

 

*10月の開催と申込期間はイレギュラー*

開催日:10月1日(日)

申込期間:9月11日〜17日会場提出まで

ご注意下さい!

 

 


HP:http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori

 





カレーな休日:木工部門&金工部門

 

8月20日。

鬼子母神会場にて開催される

「カレーな休日」の出展者紹介を致します。

 

 

【木 工 部 門】

 

____

 

ブースNo.91

 

・作家名

pa.co.

http://ameblo.jp/pacomatu/

 

・自己紹介

普段は木を素材にした作品を制作してますが、

今回のカレー企画では、架空のカレー屋さんモチーフを中心に、

缶にペイントしたものもございます。

 

・好きなカレー屋さん

インド風カリーライスの店。

  (日本橋三越前にあった伝説のカレー屋さんで、通称蔦カレー、既に閉店しています。)

 

____

 

ブースNo.116

 

・作家名

うだまさし

http://monomusubi.com/

 

・自己紹介

どんなカレーも好きです。

ルウで作るお母さんの味、汗を掻きながらのスパイスカレー、本場のインドカレー…

どれも好きだから、ウチで作るカレーはいつも違います。

でも、スプーンはいつも同じの木のスプーン。

毎回使っていると匂いがつきがちだけど、意外に気になりません。

それよりも、木の当たりが気持ちいい。

メインで使うお皿、付け合わせの小皿、そしていろんなタイプのカトラリーを展示いたします。

その日の夜はカレーで決まりです。

 

・好きなカレー屋さん

珈琲とカレーの店 カルネ

 

____

 

 

ブースNo.124

 

・作家名

志村マコト

 

出展キャンセルとなりました…

 

____

 

ブースNo.128

 

・作家名

只木芳明

http://entomaru.exblog.jp/

 

・自己紹介

埼玉で木工をしています、只木芳明です。

カレー・スパイスというワードに惹き付けられ参加させて頂く事になりました。

カレースプーン等のド真ん中アイテムや、少し外れた物まで。

この企画のもつ奥深さに甘えていろいろ持って行けたらと思います。

 

・好きなカレー屋さん

大阪で泊まったホテルの近くにあった

「増田」というそば屋のカレーがいかにもそば屋の、グッと来る味でした。

この間行ったら店自体もうありませんでしたが。

 

____

 

続いては【金 工 部 門】のご紹介となります!

 

____

 

ブースNo.81

 

・作家名

羽生直記

hnytme.html.xdomain.jp/hanyumetalworks/

 

・自己紹介

埼玉の所沢で金属素材、主に鉄を用いて『くらしの道具』をつくっています。

フライパンなどの調理道具や、

おいしい食事をより楽しくなれるような身の回りのモノつくれたらと思います。

八月の暑いなか鉄に触れるのは気が引けるかと思いますが… 

ぜひ手にとってゆっくりご覧いただければうれしいです。


・好きなカレー屋さん

ダバクニタチ、negombo33、uminecocurry

 

____

 

ブースNo.99

 

・作家名

机上工芸舎 湯浅記央

http://kijou.jimdo.com 

 

・自己紹介

ステンレス、アルミ、鉄、木などそれぞれの素材の特性を活かしながら、

カトラリーやフライパンなどを制作しております。

カレーに合わせた新作カトラリーなどもご用意してお待ちしております。

 

・好きなカレー屋さん

神奈川県相模原市の+MINUTES

 

____

 

ブースNo.102

 

・作家名

hina metal work 

https://hina325.jimdo.com/

 

・自己紹介

真鍮サジやアクセサリーのデザイン、製作をしております。

ひとつひとつ糸鋸でかたちを切り出すところから仕上げ作業まで

全て手作業にて丁寧に行なっています。

真鍮サジを中心にシルバーピアスなど

一点モノのアクセサリーもご用意してお待ちしております。

 

・好きなカレー屋さん

Sajilo Cafe

 

____

 

ブースNo.120

 

・作家名

morita emi

https://mobile.twitter.com/moritaemi820

 

・自己紹介

1つ1つ手作業にこだわり、

金属(真鍮や洋白)の板からカトラリーやプレートを作っています。

今回、カレーのためのスプーンとプレートを作りました。

なんにでも重宝するカレースプーンはシンプルなかたちです。

プレートはオーバル型でカレー皿としてはかなり小ぶりですが、

サブジやサラダ、ピクルスなどエスニックな雰囲気に合うと思います!

その他にも定番のリム皿やマドラースプーンなどもつくっていきます!

 

・好きなカレー屋さん

カシミール(富山県)

 

____

 

 

明日も「カレーな休日」の出展者紹介は続きます!

ぜひともご覧ください。

 

*画像をクリックすると大きなマップをご覧いただけます*

 

 

*10月の開催と申込期間はイレギュラー*

開催日:10月1日(日)

申込期間:9月11日〜17日会場提出まで

ご注意下さい!

 

 


HP:http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori

 





カレーな休日:陶磁器部門

 

8月20日。

鬼子母神会場にて開催される

「カレーな休日」の出展者紹介を致します。

 

 

【陶 磁 器 部 門】

 

____

 

ブースNo.89

 

・作家名

原村俊之

http://www.2020seito.com

 

・自己紹介

古伊万里や鍋島など、肥前磁器の魅力に強く惹かれ、

2007年より日本磁器発祥の地、

佐賀県有田の窯業学校や作家に学びました。

2010年、埼玉県に移り独立。

白、青白、染付など、磁器の食器を主に制作しています。

暑い夏はカレーで乗り切りましょう。

チキンカレーには鶏の染付の器、

シーフードカレーにはロブスターの染付の器をおすすめします。

もちろん、それ以外の器もいろいろありますので、是非ご覧ください。

雑司ヶ谷から目と鼻の先の池袋には多国籍な料理屋がたくさん。

8月の手創り市は、帰りにカレーを食べに行きそうな予感がします。

 

・好きなカレー屋さん

サフラン(池袋のインドカレー屋さん)

 

____

 

ブースNo.96

 

・作家名

近藤康弘

http://400pottery.exblog.jp

 

・自己紹介

益子で作陶しています。カレーは好きか嫌いかと言われると大好きです。

オーバル皿(中)はカレー、パスタ、プレートランチなどにおすすめです。

小、大サイズの型を今回出展させていただくにあたり、

作り直しましたので微妙な変化を見ていただければと思います。

蓋物は砂糖、塩、梅干しなどの使い方から、

調味料やスパイスなどもありじゃないかとおもい持っていきます。

重ねられるよう、また冷蔵庫へ入れやすい形となっております。

 

・好きなカレー屋さん

西荻窪にある大岩食堂さん。

 

____

 

ブースNo.98

 

・作家名

長浜 由起子

https://nendo96.wixsite.com/yukikonagagama

 

・自己紹介

カラフルな器をつくっています。

今回はカレーということでいろいろな国のカレーをイメージしたお皿をつくろうと思います。

 

・好きなカレー屋さん

中村屋のカレー

 

____

 

ブースNo.100

 

・作家名

加藤あゐ

https://www.ai-kato.com/ 

https://www.instagram.com/ai.kato_claywork/

 

・自己紹介

埼玉県飯能市にて陶の器を制作しています。

夏カレーが映えるような明るい色と渋い色の器を並べる予定です。

よろしくお願いします。

 

・好きなカレー屋さん

埼玉県日高市「むささび亭」

 

____

 

ブースNo.101

 

・作家名

studio bwanji

 

・自己紹介

白磁の器を制作しています。

インドのターリーやミールスをイメージして作りました。

 

・好きなカレー屋さん

ビリヤニが好きです。

 

____

 

ブースNo.103

 

・作家名

キカキカク

http://kikakikaku.jimdo.com/

 

・自己紹介

海と山に挟まれた小田原で、夫婦で陶器のうつわや陶雑貨を制作しています。

メインは染付けと呼ばれる一筆一筆絵付けをしたうつわです。

伝統的な技法を用いながらも、現代の食卓になじむ形状や柄・色味を心がけています。

「生活に彩りやときめきを」そんなものづくりを目指しています。

 

・好きなカレー屋さん

浅草に勤めていた会社員時代、会社の前にあったカレー屋さんが好きでした。

名前は失念してしましましたが…

500円のランチがあり、うちわくらいあるナンがついてきて。

美味しくてお腹がいっぱいになるので、

テイクアウトして残業のお供にもしていました。

 

____

 

ブースNo.104

 

・作家名

大内瑤子

https://www.yokoohuchi-ceramicworks.com

 

・自己紹介

神奈川県・相模原で作陶している大内瑤子(おおうちようこ)です。

「暮らしのねっこ」になるような器、そんなものづくりを心がけています。

カレーに、そして色鮮やかな夏の食材・食卓に似合う器をたくさんもっていきます。

器の模様は一点一点に表情が異なるので、お気に入りを見つけてください。

手創り市には今回が初出展なので、当日をとても楽しみにしています。

 

・好きなカレー屋さん

渋谷・神宮前のYOGORO(ヨゴロウ)。

ほうれんそうベースのカレーがとてもおいしいです。

 

____

 

ブースNo.106

 

・作家名

小林加代子

 

・自己紹介

日々の食卓で使用する使いやすく、美しい器を目標にして制作しています。

磁器土を轆轤成形し、呉須でシンプルな野草の絵付けをしています。

主にカレーを食べる器と福神漬やピクルスなどを入れる小さい器を展示いたします。

よろしくお願いいたします。

 

・好きなカレー屋さん

相模原市緑区の+MINUTES

 

____

 

ブースNo.125

 

・作家名

こいずみみゆき

 

・自己紹介

主に日用使いの器などを作っています。

とてもシンプルなものですが、実際手に取って器の雰囲気を見て頂けたら嬉しいです。

 

____

 

 

明日も「カレーな休日」の出展者紹介は続きます!

ぜひともご覧ください。

 

 

*画像をクリックすると大きなマップをご覧いただけます*

 

 

*10月の開催と申込期間はイレギュラー*

開催日:10月1日(日)

申込期間:9月11日〜17日会場提出まで

ご注意下さい!

 

 


HP:http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori

 

 





カレーな休日:食品部門&キッチンカー部門

 

8月20日。

鬼子母神会場にて開催される

「カレーな休日」の出展者紹介を致します。

 

 

【食 品 部 門】

 

____

 

ブースNo.79

 

・店舗名

百笑クラブ

https://百笑クラブ.xyz

 

・自己紹介

茨城県土浦市で障害者の方々と共に

野菜の無農薬有機肥料栽培を行っています。

農薬や化学肥料を使った野菜に比べ風味がよく、

野菜本来の味を感じることができると思います。

スパイスの香りと調和をお楽しみいただければ幸いです。

 

____

 

ブースNo.80

 

・店舗名

negombo33/山田珈琲豆焙煎所

https://www.instagram.com/yamada_negombo33/

https://twitter.com/yamadanegombo33

 

・自己紹介

埼玉県所沢市でカレー店と珈琲豆店を経営。カレー8年。珈琲5年。

カレー店はインドカレーのレシピを基本として素材の良さを引き出す

オリジナルスパイスカレーの店です。

人気商品はラム肉のキーマカレーと野菜カレー。

ラムレーズンのアイスなど自家製デザートもあります。

隣で自家焙煎される珈琲は深煎りを中心に、

南インドの珈琲豆も取り扱っています。

当日は豆の他、インドの珈琲豆100%で作った

濃厚アイスリキッドコーヒーもお持ちします!

 

・好きなカレー屋さん

カルパシ、スパイスツリー

 

____

 

ブースNo.82

 

・店舗名

妄想インドカレー ネグラ

Instagram https://www.instagram.com/negura.curry/

Facebook https://www.facebook.com/negura.curry

 

・自己紹介

インドには行ったことがありません。

本場のカレーでは使わないような食材、スパイス使って勝手に妄想料理します。

高円寺で不規則営業しております。

 

・商品名

 

《あなたのスパイス調合します》

ネグラ特製カレーマサラをその場で調合します。

即興スパイスのフレッシュで荒削りな香りを楽しんでみてください。

 

《痺れるチャイマサラ》

ネグラ名物の「痺れるチャイ」をご自宅でどうぞ!

手創り市がカレー特集ということで、秘伝のチャイマサラを初公開します!

 

・好きなカレー屋さん

インド富士子

ピワン

 

____

 

ブースNo.83

 

・店舗名

焼き菓子の店Filica

www.filica.jp

 

・自己紹介

こんにちは。焼き菓子の店FIlicaです。

ガラムマサラを使った風味豊かなクッキーや、

カレー味のマフィンサレなどをお持ちします。

カレーと一緒に食べてもおいしいチーズのクッキーや

ココナッツグラノーラなどもございます。

ぜひお立ちよりください。

 

・好きなカレー屋さん

虎ノ門 ナンディニ

 

____

 

ブースNo.84

 

・店舗名

シイたけぞう

https://shi-takezou.jimdo.com/

 

・自己紹介

原木椎茸農家のシイたけぞうです。

椎茸の他に梅やレモングラス好きなハーブなどをつくっています。

今回カレーにあう梅のピクルスを準備します!

レモングラスも煮込む時にいれ香りづけ、飲み物としてもおすすめですよ!

乾燥椎茸を入れ和風カレーもいいですよ!

どうぞよろしくお願いいたします。

 

・好きなカレー屋さん

お蕎麦屋さんのカレーも好きです!

 

____

 

ブースNo.85

 

・店舗名

夕暮れと菓子

https://www.instagram.com/yuguretokashi/

 

・自己紹介

こんにちは。イベントを中心に焼き菓子を作っている夕暮れと菓子です。

もともとスパイスやハーブを使ったお菓子が好きなので、

このような企画に参加することが出来きとても嬉しいです!

ターメリックやクミンなどカレーなスパイスを使ったクッキーをご用意する予定です。

もちろん、いつものスパイスショートブレッドも!よろしくお願いします。

 

・行ってみたいカレー屋さん

カレーノトリコ

____

 

ブースNo.86

 

・店舗名

佐渡保存

http://sadohozon.jp./

 

・自己紹介

佐渡島の保存食屋さんです。

佐渡島の野菜や果物を、無添加で長期保存できるようギュギュッと瓶詰めに。

スパイスを効かせたり、お味噌で味付けしたり、ちょっと不思議な味わい。

今回は、珍しい黄色人参を使ったチャツネやナスのチャツネなど

カレーのお供シリーズを手作り致します。

 

・好きなカレー屋さん

オオドリー

ボンディ

 

____

 

ブースNo.87

 

・作家名

みつばちのーと

http://mitsubachi-note-shop.com/

https://www.facebook.com/mitsubachi.note/

 

・自己紹介

伊豆半島で混ぜ物や過熱をしていない生ハチミツを生産している養蜂家です。

花によって全く味・色艶・香りが異なりますので、

お好みのハチミツを食べ比べして探してみてください。

カレーとハチミツはご存知の通り相性ばっちりです。

カレーにはちみつを入れると、

甘みとコクが出てスパイスも引き立つと言われております。

カレーに入れる場合は、優しい甘さが特徴の「花々の雫」がおすすめです。

 

・好きなカレー屋さん

以前住んでいた大船の「Aakash Indian resturant」にはよく行きました。

 

____

 

続いて【キッチンカー】のご紹介を致します。

 

大鳥神社での出展となります。ご注意下さい。

 

____

 

・店舗名

spice PRIMULA

http://www.spiceprimula.com

 

・自己紹介

プリムラのカレーは、

野菜果物を沢山使って作る自家製のピューレとチキンスープから作る、

優しい味わいのヘルシーカレーです。

ご飯は雑穀ごはんで、一皿で30品目以上の食材を食べることができます。

メニューはその時期の旬の食材を使った日替わりで、3種類から選べます。

お好みでハーフ&ハーフやトッピングも試してみて下さい。

 

・好きなカレー屋さん

京橋「ダバ インディア」

 

____

 

・店舗名

gypsy coffee

https://ja-jp.facebook.com/GypsyCoffee

 

・商品名

秘密のスパイスラテ

そのまんまなんですが、、、

秘密のスパイスが入った甘いカフェラテです!


・自己紹介

スペシャルティーコーヒーのみを使用したコーヒーを淹れています。

カフェラテのエスプレッソはブレンドせずにコロンビアのシングルオリジンを使用しています。酸味が強いエスプレッソですが、ミルクとの相性がとっても良いです。
”秘密のスパイスラテ”はそんなシンプルなカフェラテにスパイスを複雑にミックスさせたものを加えます。是非お試しください!

 

・好きなカレー屋さん

野毛山カレー 

____

 

 

明日も「カレーな休日」の出展者紹介は続きます!

ぜひともご覧ください。

 

*画像をクリックすると大きなマップをご覧いただけます*

 

 

*10月の開催と申込期間はイレギュラー*

開催日:10月1日(日)

申込期間:9月11日〜17日会場提出まで

ご注意下さい!

 

 


HP:http://www.tezukuriichi.com/ 
 mail:info@tezukuriichi.com
 Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori

 





8月の「はじめまして。」(2017年版)

 

 

2017年8月20日の雑司ヶ谷手創り市出展者の皆様より、

今回は3組の参加作家をピックアップ。

ご覧くださいね。

 

 

* は じ め ま し て 。 と は ? *

 

 

______

 

 

鬼子母神No.45

 

・作家名

MUNACHO!!

https://www.instagram.com/munacho_craft

 

はじめまして。MUNACHO!!と申します。

恋人へのプレゼントに

本当にいいと思ったものを渡したいという想いから

革製品の製作を始めたグラッフィックデザイナーです。

一枚の革を折り紙のように折りかさね、型押し。

今まで見たことのない革の表情をお見せいたします。

また、国内で生産された良質なヌメ革を使用しており

大切に使っていただくときれいな飴色へと変化していきます。

無彩色に年を経るごとに増す彩を。

 

 

______

 

 

鬼子母神No.59

 

・作家名 

Nakariwatch JP

http://www.nakariwatchjp.com/

 

ずっと参加したかった手創り市・雑司が谷。

今回はじめて参加させていただくので、今からわくわくしています。

たくさんの方に私たちの時計を見ていただけますように。

 

 

______

 

 

鬼子母神No.34

 

・作家名

よもやのうめ

http://instagram.com/ume_rumi

 

はじめまして、「よもやのうめ」です。

漆塗りのお箸や、アクセサリーなど小さなものを作っています。

土台の多くは木材を使っていて、貝や金箔を貼ったりしているので、表情も様々です。

是非たくさんのお客様に、手に取って素材感を楽しんで頂ければと思っております。

楽しみにしています!どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

______

 

 

*鬼子母神会場マップ*

画像をクリックして頂くと更に大きなマップをご覧になれます!

 

 

次回のブログ更新より「カレーな休日」出展者紹介を始めます。

ぜひともご覧ください!!

 

____

 

 

*10月の開催と申込期間はイレギュラー*

開催日:10月1日(日)

申込期間:9月11日〜17日会場提出まで

ご注意下さい!

 

 


HP:http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori

 









Profile
twitter
New Entries
Archives
Category