RSS1.0 | Atom0.3



「 雑司ケ谷 / 2020年開催スケジュール 」

 

 

<2020年8月13日のお知らせ>

 

会場と相談した結果、2020年9月以降の通常開催につきましては「開催を見送る」こととしました。

なお、9月以降も手創り市ONLINEは継続して開催されます。

ご応募をお待ちしております!

 

なお、状況によっては年内の通常開催がされる場合も御座います。

その際には改めて、HPとSNSを通してご案内致します。

 

 

 

 

 

手創り市ONLINE

https://www.instagram.com/tezukuriichi.online/

 

開催日:8月22日(土)23日(日)

申込締切:7月22日消印まで

 

テーマ「カレーな休日」です

https://www.instagram.com/p/CB5LD8flCzI/

 

 

 

 

手創り市ONLINE

https://www.instagram.com/tezukuriichi.online/

 

開催日:9月19日(土)20日(日)

申込期間:8月17日〜8月26日消印まで

発表:8月30日(予定)

 

 

 

 

手創り市ONLINE

https://www.instagram.com/tezukuriichi.online/

 

開催日:10月24日(土)25日(日)

申込期間:9月14日〜9月23日消印まで

発表:9月27日(予定)

 

 

 

 

 

手創り市ONLINE

https://www.instagram.com/tezukuriichi.online/

 

開催日:11月21日(土)22日(日)

申込期間:10月19日〜10月28日消印まで

発表:11月1日(予定)

 

 

 

 

手創り市ONLINE

https://www.instagram.com/tezukuriichi.online/

 

開催日:12月19日(土)20日(日)

申込期間:11月16日〜11月25日消印まで

発表:11月29日(予定)

 

 

 

 

 


HP:http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori

 

 





【お知らせ】9月以降の雑司ケ谷手創り市。

 

 

8月12日

 

こちらブログの投稿は本当にお久しぶり。

不義理なことをごめんなさい。

 

名倉です。

 

昨日、9月以降の雑司ケ谷手創り市のことを相談しに鬼子母神さんへお邪魔しました。

滝のような汗かきつつ話した10数分。

まずは結論からご案内致します。

 

 

 

 

8月現在

 

<9月以降、2020年の雑司ケ谷手創り市の開催はできません>

 

まずはこちらを決定事項としてご案内致します。

その上で引き続きご覧頂けたら幸いです。

 

 

通常開催が8月の現時点では開催は難しい状況がある今。

 

 

今後も「手創り市ONLINE」は続いてゆきます。

こちらについては最早別軸で変化?成長?を続けておりまして、、

今後は個別のものとして捉え、切り離して考えてゆきたい。

まずはこの点をお伝え致します。

 

 

その上で、通常開催については一切を諦めるのか?と問われれば、そんな事は御座いません。

諦めればもう、それはそこでおしまいですから。

 

仮に年内中の開催が出来ると仮定した時。

その為には私ども運営は勿論のこと、ご参加頂く方々も相応の準備が必要となります。

それは出展者、来場者共に。

 

 

来場者の方々についてはあくまでお願いベース。

とはいえ、自分のことは自分で予防・準備してくださいね。という考えを基本的は持ってます。

例えばそれは「マスクの着用」は言うに及ばず、「携帯用の消毒液」をお持ち頂くなどの提案。

その程度の備えはもはや、街中で行動する以上、当然のことかと思いますがいかがでしょう?

いずれにしても、来場の際には「マスク着用は必須」は最低条件でしょう。

 

 

出展者の方々にむけて。

もうこれは運営と共に会場を作る側の人間ですから、出展する上で統一したガイドラインが必要です。

ガイドライン。これは出展者各々が必ず準備対策するルール。

そう捉えてくださって結構です。

 

◯マスクの着用

◯消毒液の準備

◯アクリル板などを使った飛沫対策

◯試着や試食の禁止

◯受付時に検温に応じる

◯アプリ「COCOA」を取り入れる

 

などなど、比較的準備が容易く、とはいえ、すべてやってもらうことになると相応のコストもかかる。

いずれにしても、安心安全を最低限備えるのであれば必要な措置かと。

 

 

という訳で今後。

両会場に提出する為の手創り市のガイドラインを作成致します。

あわせて、多くの作り手の皆さまの意見を求めるアンケートも実施致しますのでよろしければご協力ください。

 

近日中にご案内いたします。

 

ここまでご覧頂きありがとうございました!

 

手創り市

名倉哲

 

※ご意見ご感想は下記メールまでお気軽にどうぞ

 

 

///////////////////////////

 


HP:http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori

 

 

 





「手創り市ONLINE8月/出展者発表」

 

 

手創り市ONLINE8月

 

公式インスタグラム

https://www.instagram.com/tezukuriichi.online/

 

会期:8月22日(土)23日(日)

※オンラインの開催により会期中の開催時間に限りはございません

※出展者により営業時間が異なります

 

 

出展者の皆さまへ

発表と同時にお申込書記載のメールアドレスまで

出展のご案内を配信しております

未着の場合には下記アドレスまでご連絡ください

Mail info@tezukuriichi.com

 

 

 

8月のテーマは「カレーな休日」ということで。

テーマに関する出展者の作品も乞うご期待。

 

ご来場をお待ちしております!!

 

 

-工芸クラフト部門-

 

森はる菜 https://instagram.com/threetreesjp

石川智美 https://instagram.com/tomomi7726

Mai Tagawa   https://instagram.com/tagawa_mai

荻野善史 https://instagram.com/oginoyoshifumi

うつわの行方 https://instagram.com/utuwanoyukue 

川崎萌 https://instagram.com/moe_kawasaki 

北側雄一 https://instagram.com/kitagawa_yuichi

曖昧 https://instagram.com/__ai__mai

秦健太朗

手塚えりか https://instagram.com/et_glass_works

風村 https://instagram.com/kaz.kazemura

しもかわしょうこ https://instagram.com/shokoshimokawa_portrait

Ponto:STAMP  https://instagram.com/pontostamp

tronco   https://instagram.com/tronco_work

mahiru.   https://instagram.com/mahiru.mmm

きいろの戸口 https://instagram.com/kiironotoguchi

あの森 https://instagram.com/anomori.works

石ころ https://instagram.com/musyoku_book

etelä  https://instagram.com/_etela

DayDream  https://instagram.com/glassjewelrydaydream

chiiiiiiico   https://instagram.com/chiiiiiiico_hand

negot  https://instagram.com/negoto.iskw

Ovis Lamp   https://instagram.com/ovis_lamp

Kanon 花とみどりと https://instagram.com/kanon_kyoto

meku   https://instagram.com/meku_handpaint

木工房千舟 https://instagram.com/chifune26

Taupegray   https://instagram.com/taupe_gray

MAYAM   https://instagram.com/mayam_jewelry_

MOTTEK   https://instagram.com/_mottek_

suzukimoeko   https://instagram.com/mmmoekoo

aoya bags   https://instagram.com/aoyabags

ドウサ https://instagram.com/dousa.dibi

CERTA.   https://instagram.com/certa.bag

merci   https://instagram.com/merci.stainedglass

re:nœud https://www.instagram.com/re.noeud/

ハクモクレン https://instagram.com/hakumokuren_

hamada naomi   https://instagram.com/hamada.naomi_

Feb   https://instagram.com/miicote

hanauta mimosa  https://instagram.com/hanauta_mimosa

紫香房 https://instagram.com/murasakikoubou

ハンカチ家 https://instagram.com/hankachiya

La casa de Rie   https://instagram.com/la_casa_de_rie

福雪 https://instagram.com/hukuyuki_san

Sense Of U   https://instagram.com/sense_of_u

CODE C#    https://instagram.com/code_c_sharp

アトリエ芳Glass +d    https://instagram.com/yoshiemeguro

あしゅ https://instagram.com/asyuasyusyu

革工房COMOC https://www.instagram.com/comoc_leather

bloom works   https://instagram.com/bloomworks_glass

ombres douces   https://instagram.com/ombresdouces

Armenia  https://instagram.com/armeria_yuko

一粒 https://instagram.com/hitotsubuiroiro

 

 

-フード部門-

 

TEMTASOBI  GINGER  https://instagram.com/temtasobi.ginger

焼き菓子しちか https://instagram.com/sichica.bake

きみえ https://instagram.com/kimie__________

アトリエ風戸 https://instagram.com/saya_01life

DAISY COFFEE   https://instagram.com/daisy.coffee

MoonboW  https://instagram.com/moonbow_muffin

菓子工房osanji time  https://instagram.com/osanjitime

りんご畑の菓子工房 千果 https://instagram.com/senka.apple

La petite maison blanche/saco  https://instagram.com/253patisserie

 

 

____

 

 

テーマ原案:加藤(雑司ケ谷スタッフ)

広報担当:佐藤吉法 / 静岡手創り市スタッフ

主催:手創り市

 

公式インスタグラム

instagram.com/tezukuriichi.online/

 

 

///////////////////////////

 


HP:http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori

 

 





「 夏の仕種 / まとめ 」

 

 

夏 の 仕 種

 

2020.07.18 - 07.26

 

 

大人の夏が

はじまります

 

 

耳飾りを中心に

4人の作家の

さまざまな装身具を集めた

展示会を開催致します

 

ご来場をお待ちしております

 

 

<参加作家>

 

ISSEN

http://tezukuri-ichi.jugem.jp/?eid=2311

 

静岡県沼津市で活動しておりますISSENと申します

大正十年から100年に渡り印章を彫り続けてきた一泉堂が手がける装身具ブランドです

 

 

kuuma

http://tezukuri-ichi.jugem.jp/?eid=2314

 

ガラスの点と線をつなぎ合わせて、どこにもないたった一つのカタチを作り出します

 

 

mafu

http://tezukuri-ichi.jugem.jp/?eid=2313

 

陶磁でアクセサリーを制作しています

主に磁土と、鹿児島の白薩摩を使用しています

 

 

纏う金属

http://tezukuri-ichi.jugem.jp/?eid=2312

 

真鍮を主軸に銀などの装身具を制作しております。

 

 

<会期>

 

2020.7.18 sat – 7.26 sun

11:00-18:00
7.20よりオンラインストアでも開催中

 

 

<会場>

 

 

oku

https://oku-tokyo.com/

 

oku(オク)は、2018年11月に世田谷区奥沢にオープンしました。

クラフト作家の作品を中心にご紹介するギャラリー・セレクトショップです。

 

住所:東京都世田谷区奥沢4-26-1 101

電話:050-3569-0099

Mail:info@oku-tokyo.com

 

◯電車でお越しのお客様
東急目黒線 奥沢駅 徒歩2分
東急東横線 自由が丘駅 南口 徒歩10分
東急東横線 田園調布駅 東口 徒歩12分


*駐車場はございません
近隣のコインパーキングをご利用ください

 

 

 

企画

名倉哲 instagram.com/satoshi_nagura_/

oku https://oku-tokyo.com/

 

写真

名倉哲(作品着用写真は異なる)

 

 

///////////////////////////

 


HP:http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori

 





「 夏の仕種 / kuuma 」

 

 

 

kuuma

https://www.instagram.com/kuuma.insta/

 

 

「自己紹介をどうぞ」

 

2000度を超える炎の中でさまざまなカタチに変わっていくガラス。

そのガラスの点と線をつなぎ合わせて、どこにもないたった一つのカタチを作り出します。

ガラスは透明度が高い耐熱強化ガラス(ボロシリケイトガラス)を使用しています。

 

 

「出品作品をご紹介ください」

 

丸、三角、四角。どこにでもある普遍的な形をガラスで形作り、金彩・プラチナ彩を施しました。

透明感の中に冷たさと奥行きを閉じ込めました。一つ一つ筆で描く、ランダムな金彩・プラチナ彩も楽しんでもらえると嬉しいです。

 

 

・・・

 

 

<会期> 2020.7.18 sat – 7.26 sun

 

<会場> oku https://oku-tokyo.com/

 

企画:名倉 / oku

 

 

*参加作家まとめ*

http://tezukuri-ichi.jugem.jp/?eid=2310

 

 

///////////////////////////

 


HP:http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori

 

 





「 夏の仕種 / mafu 」

 

 

 

mafu

https://www.instagram.com/mafuufam/

 

 

「自己紹介をどうぞ」

 

埼玉県在住。

陶磁でアクセサリーを制作しています。

主に磁土と、鹿児島の白薩摩を使用しています。

陶磁土を成形して、下絵から上絵まで繰り返し重ねて焼成しています。

 

 

「出品する作品を教えてください」

 

磁土で白金と緑をメインに、涼し気な色味で仕上げました。

小さなピアスから大きなものまで新作で揃えています。

 

 

・・・

 

 

<会期> 2020.7.18 sat – 7.26 sun

 

<会場> oku https://oku-tokyo.com/

 

企画:名倉 / oku

 

 

*参加作家まとめ*

http://tezukuri-ichi.jugem.jp/?eid=2310

 

 

///////////////////////////

 


HP:http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori

 

 

 





「 夏の仕種 / 纏う金属 」

 

 

 

纏う金属

https://www.instagram.com/limi303/

 

 

「自己紹介をどうぞ」

 

真鍮を主軸に銀などの装身具を制作しております。

近ごろは、地金に金属を用い白い硝子釉を纏わせた小さな皿や装身具も加わりました。

つくるは自宅の隅に建つ、ちいさな創作小屋にて。

 

 

「出品作品を教えてください」

 

主に新作の"tayutō"シリーズを出品いたします。

このシリーズは、家に居る外ない中、家に居るのに制作にかける時間は減り、久しぶりに心が向かう方へと手を動かした時に生まれた、ひとつひとつに個性があり、その面(おもて)の表情や佇まいをどうぞ見て感じていただきたい作品です。

 

 

・・・

 

 

<会期> 2020.7.18 sat – 7.26 sun

 

<会場> oku https://oku-tokyo.com/

 

企画:名倉 / oku

 

 

*参加作家まとめ*

http://tezukuri-ichi.jugem.jp/?eid=2310

 

 

///////////////////////////

 


HP:http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori

 

 





「 夏の仕種 / ISSEN 」

 

 

 

ISSEN

instagram.com/issendo_est.1921/

 

 

「自己紹介をどうぞ」

 

静岡県沼津市で活動しておりますISSENと申します。

ISSENは大正十年から100年に渡り印章を彫り続けてきた一泉堂が手がける装身具ブランドです。

ISSENの装身具は印章の素材となる水牛の角の中心部分を削りだす過程で出た端材を使用しています。

様々なデザイン様式が混ざり合った大正期の意匠をモチーフに、堅牢さと繊維が織りなす独特の風合いをあわせ持つ水牛の角の奥深い魅力を感じて頂けるよう製作しています。

 

 

「出品作品について教えてください」

 

今回初披露となる新作は、私たちが掲げるRethink-再構築-するというコンセプトを色濃く表しています。

水牛のカットラインや指輪の覆輪などに大正期の建築意匠を投影し、華美になりすぎず奥ゆかしさと品を感じさせる仕上がりとしました。

心の記憶の片隅にあるようにどこか懐かしく、エイジレスでずっと使っていけるようなリング・耳飾りをご紹介します。

 

 

・・・

 

 

<会期> 2020.7.18 sat – 7.26 sun

 

<会場> oku https://oku-tokyo.com/

 

企画:名倉 / oku

 

 

*参加作家まとめ*

http://tezukuri-ichi.jugem.jp/?eid=2310

 

 

///////////////////////////

 


HP:http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori

 

 





7月6日 COCOA について。

 

 

*7月6日 投稿*

 

こんにちは。久しぶりのブログ投稿はわりと真面目。

そして、皆さんのご意見を必要としているものです。

ええ、写真のココアではなくて、あっちのCOCOAのことを書かせてもらいます。

よろしければ全文をご覧頂いた上で、ご意見ご感想を頂けたら幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

「COCOA」

seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html

 

すでに多くの方がご存知のこちら。

厚生労働省 発 

新型コロナウイルス感染症対策の一環として提供するスマートフォンアプリですね。

 

厚労省案内だと「わかりづらい!」という方は…

Wiki発の「こちら」CLICK!! の案内でいかがでしょうか。

 

ほか 6/30以降、こんな案内もリリースされています。

 

◯ iOSアップデート版 impress.co.jp/docs/news/1262373.html

◯ Android版 アップデート版 impress.co.jp/docs/news/1262772.html

 

 

その上でまず最初に私からの提案ですが、、

 

今後、私どものような屋外イベントでは、

運営元やそこに集う出展者はこのようなアプリの導入の必要があるのではないでしょうか?

ということですね。

 

ウイルス、感染症は見えるものではありませんし、

出来る限りの予防や対策は行えても、

人と接触をする限り(家族であっても)、

社会活動を行う限り(家から一歩出れば)、

100%感染しないことはあり得ませんから。

 

その中で出来得る、自分の為に、隣人の為に。

必要な措置を準備・共有することに疑問はないかと思います。

 

もちろん、政府発だからこそ、

理屈ではない嫌悪感や不安があることもまた、

ふつうのこととして…

 

こちら「COCOA」の個人情報取り扱いの設計を端的に説明するとこんなものです。

 

「個人の位置情報をとりません」

「個人の氏名・住所・電話番号もとりません」

「政府も誰と誰が接触したかも確認ができません」

 

ついでに云えば、

基本設計がオープンソースのものなので、

プログラミングは誰でも拝見出来るそうです。

ま、見たところでわからないんですけどね。。

 

また、既に皆さんご存知のように、

台湾韓国シンガポール香港中国など、

比較的、新型コロナの感染を封じ込めたと云われている国は、

システムとして個人のプライバシーに踏み込んだからこそ、

強制的に、感染者を追跡することができた。

結果、それがクラスターへの対応に繋がることに。

 

ここ、他国との比較で大事なことかと。

 

上記と比較すると「COCOA」はプライバシーのリスクを無いように設計する分だけ、

上記諸外国のような感染者追跡は不可能ですし、

クラスターへの直接的な効果を求めることも出来ません。

 

(それが日本人のプライバシー保護の感覚を反映したものだとすれば仕方のないことです。これは私見です。)

 

しかし、

 

「自分が感染したかもしれない=濃厚接触者に該当」というチェック機能としては有効である。

イコール「周囲に感染させない」方策にも繋がる訳です。

 

なぜって、感染したかもしれないことを知ったら、

自分の意志のもと「個人が特定されずとも自己隔離が可能」なのですから。

これは良識の範囲での行動であり、

感染を広めない為の一人一人が出来得る方法でしょうか。

 

ここまでは事実を基に書いてきました。

(一部私見含む)

 

 

ここから先は私の意見ですが、、

よろしければ引き続きお付き合い下さい。

 

こうしたアプリが作られた上で、今後、検査数を格段に増やすことで、検査数=分母が増えることですから、分子=感染者数が増えるのが当然のことですが、その状況が成立してこそ「COCOA」というアプリの有用性が高められると思います。

要するに、こうしたアプリの効用は検査数の増加とセットだと思うからです。

その上で誰もが、世間の空気というものによって行き先不明な恐れを抱き疑心暗鬼になるのではなく、正しく恐れることが出来るのではないでしょうか。

 

イベントを運営する主体としてこうしたことを発信、問いかけてゆくことも必要だと思う今日この頃。

 

「やりたいやりたい」という欲求。

「再開出来たらいいですよね」という願望。

 

これでは運営の主体として無責任?幼稚すぎて?話になりません。

 

とはいえ、

 

運営の主体として「考えていること伝えた」だけで一方的に新たなルールを作るのではなく、まずは「こんなことを考えているけれど、どう思いますか?」と提案し、そこで得られる様々な意見交換によって、現状必要なルールの最適化へと向かってゆく必要があると思いますし、現在、手創り市に関わらず、こうした手続きを過程を踏むことが必要です。

 

理由。

 

通常のことであれば、ある程度、運営が決めたことを既存の常識の範囲で案内するだけで概ね問題はないと思います。

ただ、繰り返しますが、これまで経験したことのない課題を抱えている以上、まずは多くの方に問いかけてみること。

そのことから始めてみることが運営の姿勢として必要なことではないでしょうか。教えてください、と。

 

久々のブログ更新がこんなことですスミマセン。

必要なことを書いて、必要なことを聞いてみたい。

そう思い投稿しました。

 

ご意見ご感想は下記メールまでお気軽にどうぞ。

 

Mail info@tezukuriichi.com

 

名倉哲

 

 

手創り市ONLINEは元気に活動中!!

公式インスタグラム

https://www.instagram.com/tezukuriichi.online/

 

 

///////////////////////////

 


HP:http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori





「 こ の 日 を 境 に 」( 2020.04.16 )

 

東京、静岡のそれぞれの会場が中止となり、東京雑司ケ谷は目処が立たない状況。

誰もが同じ認識を持ってるはずですね。

 

以前あげたお知らせ…

雑司ケ谷手創り市 https://twitter.com/kishimojinotori/

 

 

静岡のお知らせ…

静岡手創り市 instagram.com/p/B-lHu4_lku-/

Village mishima rakujuen instagram.com/p/B-0Ww2LlSTS/

 

_

 

先日の #勝手に手創り市

提案する彼のこれまでの活動。

彼の作る作品から見える揺るぎない哲学?があるように感じたが故。

そんな訳で「勝手にどうぞ!」と放っておきました。

(彼の人格?そんなの知りません)

 

例えば、他の方が真似るとすれば、、

恐らく私は「やめてほしい」と伝えるでしょう。

その上で、もしそれでも #勝手に手創り市 を勝手に行うのであれば…

その方へ「あの時を境に自分也の方法をさがしませんか?」そう問いかけるでしょう。

 

ええっと。

申し訳御座いません。

 

ものづくりにおいて。

というより、先日の#勝手に手創り市のように。

誰かが許されたから、他の誰もが「平等」に許される?

そんな取り替え可能な、薄っぺらい平等意識。

一度たりとも考えたことがありません。

 

表現における自由、その権利は誰もが手の平に元々あるものです。

ただし、資格は・・・誰もが手にできるSUICAじゃないんです。

そんな市民感覚。であっては困ります。(と思ってます)

 

だってそうでしょう。

 

きっと貴方は、誰に指図をされた訳ではなく、誰に頼まれた訳でもなく、自分の表現・思想・哲学を試したいと思って、ものづくりをするのですから。場を作る人間も一緒。

別にこれ、大袈裟な表現ではないと思いますよ。

 

_

 

彼此15年ほど近く続けてきた手創り市。

 

その活動はすでに東京・静岡で様々な形で変化を遂げてきました。

2006年に始めた頃と比べると、気づかぬうちに変節もあったでしょう。

自分にはわかりかねることですが…

 

15年が経とうとしている現在の雑司ケ谷手創り市。

 

中止を継続するのは昨今の情勢もあります。

んが。

場所を提供してくださっている鬼子母神さんと大鳥神社さんに少なくとも迷惑をかけないため。

きっとそれは皆さんが共有してくださっている想いでしょう。

 

その上で。

 

今も尚、これから幾月も、このままただ黙って何もしないのはやなこった。

 

_

 

過去に、現在に、東京または静岡の手創り市に出展したことのある皆さまへ。

 

コロナの感染が落ち着き、世間の意識が変わるその頃まで。

どんなことを、皆さんと出来るでしょうか。

 

近日中にその為のアンケートを実施します。

 

アンケートの実施予定日は4月18日と19日の2日間のみ。

今回、対象は東京または静岡の手創り市に参加したことのある方とさせて下さい。

 

意見と提案を募ります。

 

 

手創り市

名倉哲

 

_____

 

 

<2020年開催スケジュール>

http://tezukuri-ichi.jugem.jp/?eid=2211

 

 

///////////////////////////

 


HP:http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori

 

 









Profile
twitter
New Entries
Archives
Category