RSS1.0 | Atom0.3



テント・パラソルの利用について。

 

「テント・パラソルの利用について」

 

そろそろ直射日光が気になる時期。

テントとパラソルの利用について改めてお知らせ致します。

 

2018年現在。

 

◯鬼子母神会場ではパラソル使用は可能、テントの使用不可です。

◯大鳥神社会場はパラソル、テントともに使用可能です。


以下、規約を設けておりますので遵守して頂くようお願い申し上げます。

 

 

*パラソルを使用する際には、

  ブースの中におさまるサイズまで。

  高さ制限は安全性が担保される高さであれば制限は御座いません。

 

白、青、緑、グレー、茶色などの単色のみ基本とします。

 

*パラソルを立てる場合、重石をおくなど風対策はご自身で行って下さい。

 

*万が一、他の出展者の作品またはブース、会場内の燈籠等を破損の場合には、

 理由の如何を問わず、パラソル使用者の実費弁償となりますので充分にご注意下さい。
 

_

パラソルを使用することで、
出展の際のお荷物が増えることもありますが、

今後も懸案事項として考えて参りたいと思います。

皆様もなにか日よけ対策のアイデアがありましたら是非ともご連絡下さい。

ご覧頂きありがとうございました。


手創り市

 

 

______

 

 


HP:http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori

 









Profile
twitter
New Entries
Archives
Category