RSS1.0 | Atom0.3



【本日開催!】はるのパン祭り 2019

 

本日、4月21日は雑司ケ谷手創り市の開催日です!!

 

【4月21日・出展者一覧】CLICK!!

 

 

**運営スタッフ募集**

http://tezukuri-ichi.jugem.jp/?eid=104

 

*うきうき台湾:11月下旬に出展・公募について*CLICK!!

 

 

 

毎年、大好評の「はるのパン祭り」を本年も開催致します!

 

2019年のテーマは”フランスパン”です。

トースト部でもテーマに準じたものを提案致します

 

2019年で最後!?

かもしれない!?

はるのパン祭り。

 

ぜひともお越し下さい!

 

 

「会期」4月21日(日)9:00〜(雨天順延5月5日)

「会場」鬼子母神会場

 

 

 

◯パン屋さんを紹介したい

 

<パン屋さんのご紹介 その1>

<パン屋さんのご紹介 その2>

<パン屋さんのご紹介 その3>

 

 

 

◯パン、そして絶対必要なお供

 

<パンには必要でしょ。お供。その1>

<パンには必要っしょ。お供。その2>

 

 

 

◯パン、食べることは出来ないけれど、モチーフで!

 

<パンをモチーフにいかがです?その1>

<パンをモチーフにいかがです?その2>

 

 

 

手創り市のはるのパン祭りと云ったらコレ!

 

 

 

 

 

 

「トースト部」

http://tezukuri-ichi.jugem.jp/?eid=2128

 

今年のパン祭りは”フランスパン”がテーマということもありますので、、

トースト部の食べ比べセットはフレンチトーストをやります。やりましょう。

ご来場の際にはぜひともご利用下さい。必須!

 

 

 

 

*会場マップはこちら*

 

 

____

 

 


HP:http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori

 

 





トースト部 2019:フレンチトースト


 

 

2019年の「はるのパン祭り」はもしや、ラストの回!?

終わるかもしれないということもあり!

だったら「トースト部」は食べたいものをやりましょう!!

そんな訳で。

食べ比べセットは「フレンチトースト」です。

もちろん。通常通り、ご購入頂きましたパンを焼いて食べる場。

どうぞお越し下さい。

 

 

「日時」

4月21日(日)10:00〜

 

「参加費」

1回100円(3カットまで)

※参加作家さんの器をお選び頂けます

※先着順、ご予約不可

 

トースト部は単純明快。

はるのパン祭りでご購入頂いたパンを

その場で「きって・やいて・たべる」場所のこと。

 

「0」はるのパン祭りでお目当てのお店のパンを購入します。

「1」参加費は一回3カットまで100円。

釣り銭の用意はございません。100円玉をご用意下さいね。

「2」網のうえのパンはこまめに裏返し。きれいに美味しく焼くポイントです。

「3」蜂蜜や塩、オリーブオイルなどをつけてシンプルに食べましょう。

 

 

 

 

 

 

さて、この先が本番ですよ。

どうぞご覧ください!!

 

 

 

 

 

トースト部 特別メニュー

「フレンチトースト / 食べ比べセット」

 

 

今年のはるのパン祭りのテーマは「フランスパン」

だったら、美味しいものは「フレンチトーストでしょう!」

 

うんちく、がんちくなしに、どうぞいらっしゃいませ。

 

参加費:800円


※下記、AまたはBのセットになります。

※食べ比べセットには数に限りがございます

 

 

 

 

 

 

<A SET>

上:石釜焼き天然酵母パン 野良屋

中:Boulangerie Convivialite

下:市東製作所

+みつばちのーと 国産天然はちみつ「花々の雫」

 

 

 

 

 

 

<B SET>

上:グルヌイユ

中:ATELIER SANTE

下:市東製作所

+みつばちのーと 国産天然はちみつ「清夏の薫り」

 

 

 

 

 

*会場マップは下記をご覧ください*

 

 

 

 

 

 

今年の食べ比べ。

どうしたらいいんでしょう!

 

試食したスタッフはこう云いました。

 

「美味しい!そして、、」

「けっこう、お腹いっぱいになりますね」

「これ、やばくないですか」

 

2019年もトースト部でお待ちしています!

 

はるのパン祭り

担当スタッフ

石川・倉田・栗原

 

____

 

 

*はるのパン祭り2019:まとめ*CLICK!!

 

**運営スタッフ募集**

http://tezukuri-ichi.jugem.jp/?eid=104

 

 



HP:http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori

 

 





はるのパン祭り2019:パンをモチーフ その2

 

 

毎年、大好評の「はるのパン祭り」を本年も開催致します!

 

2019年のテーマは”フランスパン”です。

トースト部でもテーマに準じたものを提案致します。

 

出展者紹介。ご覧ください!

 

 

 

 

ブースNo.

P39

 

pu・pu・pu

https://www.instagram.com/pu___pu___pu

 

 

 

 

ブースNo.

P40

 

tottenpan

https://www.instagram.com/totten_totten

 

 

 

 

ブースNo.

P41

 

atelier aya

http://www7b.biglobe.ne.jp/ayapanna

 

 

 

 

ブースNo.

P42

 

MICHINOKUSHAとホロヅキ

https://michinoku.exblog.jp/

 

 

 

 

ブースNo.

P43・44

 

NAKAYOSHI RIBBON

https://www.instagram.com/nakayoshiribbon/

 

 

 

 

ブースNo.

P45

 

アトリエ・ブラン

http://atelierblanc.seesea.net/

 

 

 

*会場マップはこちら。どちら。ご参照下さい*

 

 

____

 

 

**運営スタッフ募集**

http://tezukuri-ichi.jugem.jp/?eid=104

 

 


HP:http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori

 





はるのパン祭り2019:パンをモチーフ その1

 

 

毎年、大好評の「はるのパン祭り」を本年も開催致します!

 

2019年のテーマは”フランスパン”です。

トースト部でもテーマに準じたものを提案致します

 

 

 

 

ブースNo.

P30

 

やがわまき(figpolkadot)

https://figpolkadot.thebase.in

 

 

 

 

ブースNo.

P31

 

浜 あずさ

https://azube.amebaownd.com

 

 

 

 

ブースNo.

P32

 

Feb

https://www.instagram.com/miicote

 

 

 

 

ブースNo.

P33

 

pa.co.

http://ameblo.jp/pacomatu/

 

 

 

 

ブースNo.

P34

 

パン雑貨 Bakery mokano

https://www.instagram.com/mokano_ayk/ 

 

 

 

 

ブースNo.

P35

 

森屋 茉莉子

http://instagram.com/mariko.moriya

 

 

 

 

ブースNo.

P36

 

i r o i r o

https://www.instagram.com/iroiro_no_iriro

 

 

 

 

ブースNo.

P37

 

raladesign

https://www.rala-design.net/

 

 

 

 

ブースNo.

P38

 

さえきのゴッコ屋

https://instagram.com/saeki.nogocco

 

 

 

*会場マップはこちら。どちら。ご参照下さい*

 

 

____

 

 

**運営スタッフ募集**

http://tezukuri-ichi.jugem.jp/?eid=104

 

 


HP:http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori

 

 





はるのパン祭り2019:パンのお供に その2

 

 

毎年、大好評の「はるのパン祭り」を本年も開催致します!

 

2019年のテーマは”フランスパン”です。

トースト部でもテーマに準じたものを提案致します。

 

出展者紹介。ご覧ください!

 

 

 

 

 

 

ブースNo.

P24

 

 

みつばちのーと

https://mitsubachi-note.jp/

 

伊豆半島でハチミツを生産している養蜂家です。

自然豊かな伊豆でミツバチが集めてきた蜜を絞り、混ぜ物や余計な熱を加えず、天然の状態のまま瓶につめたハチミツにこだわって生産しております。ハチミツは花によって味わいが全く異なるんです。その花の個性をそのまま味わって頂けたらと思います。

 

 

 

 

 

 

ブースNo.

P25

 

 

ジャム専門店Clarte.

https://www.jam-clarte.com/

 

こんにちは。

ジャム専門店Clarte.です。

当店のジャムは砂糖を加える量を少なくし、

食材の自然な甘さを味わえる低糖度ジャムを作っています。

先月、イギリスで開催されたマーマレードの国際大会『マーマレードアワード2019』にて

金賞を受賞した「柚子と抹茶ミルクの二層ジャム」と「みかんと無農薬ローリエのジャム」も当日はご用意いたしますよ!

皆さまにお会いできるのを楽しみにしております。

 

 

 

 

 

 

ブースNo.

P26

 

 

Tokoa coffee

http://www.tokoacoffee-net.com/

 

スイスオルゴールの音色の中で熟成させたコーヒー豆を焙煎しています。雑味のないすっきりクリアな味わいに仕上がっています。首都圏を中心としたイベント出店、オンラインショップでの販売、カフェ・小売店への卸販売、場所借りカフェ営業を行なっています。

 

はるのパン祭りの企画に参加させていただくにあたり、春ということで、3月と同じくブラジルさくらブルボンをご用意させていただきます。こちらのお豆は、拠点の松戸にあるパン屋さんでもイートインで楽しめるコーヒーとしてお使いいただいており、お客様にもご愛飲頂いております。

ぜひ当日もお試しいただけたら嬉しいです!

 

 

 

 

 

 

ブースNo.

P27

 

 

シイたけぞう

https://www.instagram.com/yurizou5/

 

原木椎茸農家のシイたけぞうです。収穫したものを中心に、椎茸のピクルスや椎茸のオイル漬け、ジャムやパンとあわせて飲めるレモングラスティーを準備していきます。

フランスパンに椎茸。ものすごくあうのです!椎茸のオイル漬けでのせて温めたり、椎茸を炒めてチーズをのせるだけでおいしいですよ!ぜひお試しくださいね。パン好きなのでわくわくしています。よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

ブースNo.

P28

 

 

りんご畑の菓子工房 千果

https://ameblo.jp/confiture-senka/

 

長野の自家農園で収穫した果物や、今が旬の果物でジャムを作っています。

1種類ではなく、他の果物やスパイスなどと組み合わせることで新しい美味しさをご紹介したいと思います。

この時期だけのラインナップをぜひお試しください。

 

 

 

 

 

 

ブースNo.

P29

 

 

お茶のお店チャリカ

https://www.charica.com/

 

 

お茶のお店チャリカでは台湾茶や健康茶をベースにドライフルーツ やハーブをブレンドした、 見た目鮮やかで味わいも色々と楽しめるブレンド茶をご用意しております。

 

久しぶりにパン祭りに出展するので、とても楽しみです!

 

ブレンド茶はパンのお供にも勿論オススメですし、 贈り物などにもぴったりです。

是非お手にとっていただけたらと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

*会場マップはこちら。どちら。ご参照下さい*

 

 

____

 

 

**運営スタッフ募集**

http://tezukuri-ichi.jugem.jp/?eid=104

 

 


HP:http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori

 

 

 

 





はるのパン祭り2019:パンのお供に その1

 

 

毎年、大好評の「はるのパン祭り」を本年も開催致します!

 

2019年のテーマは”フランスパン”です。

トースト部でもテーマに準じたものを提案致します。

 

出展者紹介。ご覧ください!

 

 

 

 

ブースNo.

P19

 

 

杜屋

https://moriya.chagasi.com/

 

静岡県磐田市の自宅台所をリフォームした小さな菓子工房で
静岡県産小麦を使った焼き菓子と
自家栽培果物・国産果物のジャムとマーマレードを作っています。
静岡の自宅の庭と近隣の畑、そして長野の山に借りてる畑で
農薬や化学肥料を使わず自然のままに様々な果樹を育てています。

「はるのパン祭り」初めて参加させて頂きます。
この冬にうちの庭で採れた花柚子、甘夏柑、レモンをはじめとした柑橘のマーマレードと
市販にはなかなか無いグースベリーやエビガライチゴ、
レッドカラントやグアバなど、珍しい果物のジャムも色々持っていきます。
おいしいパンと一緒に風味豊かな果物の味わいをお楽しみ頂ければ嬉しいです。

 

 

 

 

ブースNo.

P20

 

 

Felt coffee

https://www.instagram.com/yuuki_fukuoka/

 

Felt coffeeは自家焙煎のコーヒー豆屋です。  

店舗はなく、イベント出店や卸を中心に活動しております。

 

沈んだ気持ちは、少しは上を向くような。

楽しい気持ちは、も少し上を向くような。 

少しでも気分が軽くなって眠られる。

そういうお供になれたら嬉しいです。

 

美味しいパンの横に美味しい珈琲があったらいいですね。

よい時間を更に引き立てられたなら嬉しいです。よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

ブースNo.

P21

 

 

アトリエ風戸

https://www.instagram.com/saya_01life/

 

ブレンドハーブティーの「アトリエ風戸」と申します。

おいしさや気持ちを大切に、オーガニックのハーブを中心にブレンドしています。

パッケージをデザインするのが好きで、オリジナルのパッケージもひとつひとつ手作業で作っています。

パン祭りにちなんで、パン好きさんの心をくすぐる48種192個のパンのイラストを描いたパッケージの茶葉も用意したいと思います!

試飲もできますので、お気軽にお立ち寄りくださいね。

おいしいパンと一緒にアトリエ風戸のハーブティーをお楽しみいただけたら、とてもうれしいです。

 

 

 

 

ブースNo.

P22

 

 

Coquelicot

https://coquelicot99.thebase.in/

 

那須にある小さなジャム工房"コクリコ"です。

イチゴのヘタを取りつつ、マーマレード用の皮を刻みつつパン祭りに向けて毎日ことことジャムを炊いています。

定番のストロベリージャムやマーマレードの他、新商品もお届けいたします。

 

 

 

 

ブースNo.

P23

 

 

DAISY COFFEE

https://www.instagram.com/daisy.coffee/

 

静岡県焼津市にある自家焙煎珈琲のDAISY COFFEEと申します。

店舗では少量ずつ焼き上げた珈琲豆の量り売りと、ブラックコーヒーのテイクアウト販売をしております。

はるのパン祭りにはフランスパンに合わせて作ったパン専用ブレンド【Bread Lover】(訳:パンの恋人)をお持ちします。

シンプルにそのまま食べるフランスパンには勿論、チーズやハチミツ、ジャム等の様々な食べ方にもマッチするよう仕上げたブレンドです。

まろやかで程よいコクがあり、パンにも負けない存在感ですが主張し過ぎないのが特徴です。

是非、フランスパンと合わせてお楽しみ下さい。

珈琲豆以外にもお手軽に本格的な珈琲が楽しめる、コーヒードリップパックもご用意致します。

試飲のご用意もございますので、まずはお味見してみて下さい!

 

 

 

 

 

*会場マップはこちら。どちら。ご参照下さい*

 

 

____

 

 

**運営スタッフ募集**

http://tezukuri-ichi.jugem.jp/?eid=104

 

 


HP:http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori

 

 





はるのパン祭り2019:パン屋さん その3

 

 

毎年、大好評の「はるのパン祭り」を本年も開催致します!

 

2019年のテーマは”フランスパン”です。

トースト部でもテーマに準じたものを提案致します。

 

出展者紹介。ご覧ください!

 

 

 

 

 

 

ブースNo.

P13

 

 

ヨポポネ

https://yopopone.com/

 

小麦粉から起こした酵母でパンとお菓子を焼いています。

生活のなかの、ひとつの楽しみになるパンやお菓子になりたいです。

 

◯おすすめのフランスパン

・オリーブとチーズ ¥230

シンプルな生地にオリーブとチーズの美味しい組み合わせ。

カリッとトーストしてチーズを温めてどうぞ。

 

 

 

 

 

 

ブースNo.

P14

 

 

市東製作所

https://www.instagram.com/410_seisakujo/

 

足立区竹ノ塚から参加します、市東製作所です。

自家製酵母と数種類の国産小麦をブレンドして、ハード系のパンを中心に作っています。

マーガリンやショートニング、添加物を使わず、シンプルで体にやさしいパンを心がけています。

 

初参加の「はるのパン祭り」でたくさんの方々にお会いできるのを楽しみにしております。

 

◯おすすめのフランスパン

・バゲット¥280

噛むほどに小麦本来の豊かな味わいが広がります。

・セレアル ¥360

つぶつぶ食感も楽しい雑穀入りの全粒粉パン。

・粗挽き胡椒と玉ねぎのフランスパン ¥280

・オリーブパン¥260

・エピ¥260 

・レーズンくるみ¥320

 

 

 

 

 

 

ブースNo.

P15

 

 

うぐいすと穀雨

https://www.instagram.com/uguisu.to.kokuu/

 

鬼子母神からすぐそばの ビルの2Fで

小さなベーカリーカフェを営んでいます。

普段は手創り市に出店せず、

お店の営業をしておりますが、

パン祭りのときは、お店を閉めて

手創り市会場へ、焼き立てのパンをお持ちします。

 

◯おすすめのフランスパン

・フランス 200円

小さなフランスパン。味はプレーンタイプで

しっかりと小麦の香りが楽しめます。

・ハーブ 200円

4種のハーブ、オリーブオイルを生地に練り込んで

香り豊かなフランスパンを作りました。

生ハムやソーセージなどのお供にぜひ。

 

 

 

 

 

 

ブースNo.

P16

 

 

Boulangerie Convivialite

http://www.convivialite.tokyo/

 

世田谷の住宅地でブーランジェリーとパン教室をやっています。

スタッフが美味しいと思える厳選素材を使用、特にバゲットはヨーロッパ産小麦と製法にこだわり、風味や味に自信を持っています。今回のテーマ「フランスパン」は多くの方にその味を知っていただけることを楽しみにしています。

 

◯おすすめのフランスパン

・パリの絶品バゲット 350円

風味のよいフランス産の小麦粉を使用、長時間発酵させることにより、素材本来の美味しさや発酵による旨みを最大限に引き出した絶品バゲットです。

どんな食事とも相性がいい万能選手です。

・アンチョビのミニバゲット 300円

フランス産の小麦粉を長時間発酵させた芳醇な生地の中にアンチョビが入っています。

アンチョビの塩気が癖になる大人のバゲットです。

ワインやビールと相性がいいです。

・ベーコンとペッパーのミニバゲット 300円

フランス産の小麦粉を長時間発酵させた芳醇な生地の中にブロックベーコンと粗挽きのブラックペッパー入っています。

ベーコンとペッパーがガツンとインパクトある味わいです。ベーコンの塩気とバケットのモチモチ感が合わさると食感がたまらなくいいです。

ワインやビールがグイグイ進みます。

・いちじくとクリームチーズのミニバゲット 300円

フランス産の小麦粉を長時間発酵させた芳醇な生地の中に無花果とクリームチーズが入っています。

無花果とクリームチーズの組み合わせは黄金の組み合わせと言われています。

日本酒やブランデーや白ワインと相性がいいです。

ほか。

 

 

 

 

 

 

ブースNo.

P17

 

 

CAFE TERVE!

http://www.cafeterve.com/

 

西池袋でカフェを開いて10年目です。

毎日酵母を育て、国産の小麦粉を使用してパンを焼いています。

シンプルだけれど味わい深い。そんなパンを目指して焼いています。

 

◯おすすめのパン

丸パン。

横半分に切って、カリッとトースト。

バターと蜂蜜がおすすめです。

 

 

 

 

 

 

ブースNo.

P18

 

 

充麦

http://mitsumugi.web.fc2.com/

 

神奈川県三浦市で自分たちで種を蒔き、育て、収穫、製粉してパンを作っています。

種を蒔いてからの不安感、穂が出てから黄金色になり収穫するまでの期待感、いろいろな想いが一粒一粒につまっています。 

この三浦で採れた小麦を軸とした『食の体験』を僕たちは伝えていけたらと思っています。

 

◯おすすめのフランスパン

・充麦全粒粉バゲット 400円(税込み)

三浦産小麦全粒粉30%使用。

冷蔵庫で一晩かけてゆっくり発酵させた全粒粉生地のバゲット。

噛み締めるごとに小麦の甘さが出てきます。

 

 

 

 

 

 

*会場マップはこちら。どちら。ご参照下さい*

 

 

____

 

 

**運営スタッフ募集**

http://tezukuri-ichi.jugem.jp/?eid=104

 

 


HP:http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori

 

 





はるのパン祭り2019:パン屋さん その2

 

 

毎年、大好評の「はるのパン祭り」を本年も開催致します!

 

2019年のテーマは”フランスパン”です。

トースト部でもテーマに準じたものを提案致します。

 

出展者紹介。ご覧ください!

 

 

 

 

ブースNo.

P7

 

 

グルヌイユ

http://www.pain-grenouille.com/

 

自家製酵母とおかしのお店グルヌイユです。

オーガニックや国産の材料から安全で良質な物を厳選して、三種類の酵母を使ったパンや焼菓子を作っております。

噛めば噛む程に、口に広がる小麦の香りと旨味を是非お楽しみ下さい。

皆さまに、美味しい幸せをお届け出来れば幸いです。

 

◯おすすめのフランスパン

・バゲット 420円

北海道と熊本産の小麦粉をブレンドし、低温長時間発酵させる事で粉の旨味を引き出しています。

 

 

 

 

ブースNo.

P8

 

 

玄米とお味噌の天然酵母ぱん 手づくりや

https://mgmtedukuriya.jimdo.com/

 

日本人に馴染みの深い玄米と自家製味噌の酵母でぱんや焼き菓子を作っています。

生地にも玄米とお味噌を加えた、もちもちずっしりの和食にも合うぱんをどうぞお試しくださいませ。

 

◯おすすめのパン

・玄米味噌ぱん 480円

トーストすると表面カリッと中はモチっと。

お味噌の風味がより一層引き立ちます。

バターやはじみつなどとってもあいますよ。

 

 

 

 

ブースNo.

P9

 

 

Chiesa

http://chiesa.jp/

 

千葉県鎌ケ谷市に工房があり女性スタッフだけで製造販売をしています

(工房では製造と教室をしています。商品は卸や催事販売またキッチンカーでイベント出店をしています)

季節の生のフルーツ使用の「自家製自然酵母」を使って焼き上げるベーグルやパンはチーサ店主のこだわりの技。

国産小麦100%使用、酵母でゆっくり熟成させるので旨みのあるもちもちのパンになります。

材料や環境の微妙な変化により良くも悪くも育ってしまう酵母と向き合う日々から生まれた「チーサの天然フルーツ酵母」。

酵母により力強いパンだったり繊細だったり、日々ゆっくり微妙に変化していく酵母の力を最大限に生かした存在感のあるパンをお届けします。

またリピーター続出の「北総大地の恵み〜皮付きスイートポテト〜」。

チーサは千葉県のさつまいもの一大産地栗源地域(道の駅くりもと 紅小町の郷にて営業)出身。

地産地消のスイートポテトを今も作り続けてお届けしています。

 

◯おすすめのパン

・いよかん酵母の塩バターロール 230円

温めると生地に巻き込んだバターが溶けてお口の中でジュワーと香りと旨みがひろがります。

つぶつぶのローズソルトとの相性は抜群です。

 

 

 

 

ブースNo.

P10

 

 

オテテベーグル

http://otetebagel.jugem.jp/

 

オテテベーグルと申します。

ホシノ天然酵母と国産素材を主体とした素朴なベーグルを作っています。

久しぶりのはるのパン祭り出展。どうぞよろしくお願いします!

 

◯おすすめのパンは?

オススメは、プレーンベーグルです。

パリッと高温で焼いて頂いても、また違った食感を楽しめます。

自分好みにお好きな物を挟んでいただいても。

 

 

 

 

ブースNo.

P11

 

 

神田川ベーカリー

http://www.kandagawabakery.com/

 

神田川ベーカリーは、日々の暮らしを豊かにしてくれるパンをお届けします。大切な人に届ける一皿の手料理をコンセプトに、素材を厳選したパンづくりをしています。今回は食パンと豆乳フランス 、カンパーニュと塩パンなどの日常使いのパンを販売いたします。

ぜひご賞味ください。

 

◯おすすめのパン

・豆乳フランス ¥260

フォカッチャの生地にチーズのような豆乳クリームを練り込むことで、外はパリッ、中はしっとりふわふわの食感が特徴です。

また、砂糖やバター不使用なのでヘルシーなのに、物足りなさを全く感じません。

乳製品アレルギーの方にもおすすめです。

色々なシーンのお食事に合うのと、食べやすい食感ですので、日常使いのパンとしてお召し上がりください。

 

 

 

 

 

 

ブースNo.

P12

 

 

石釜天然酵母 野良屋

http://www.noraya.net/

 

信州高遠の標高千メートルの山里で、薪をくべてパンを焼いています。三十年近くかけ継いだ自然酵母と、山の天然水やのびのび育った信州の素材たちを使った、味わい深いパンをお届けします。

 

◯おすすめのパン

・バゲット 350円

信州産小麦100%。50%は石臼挽き。

今回は農薬や化学肥料に頼らず育った小麦を25%使用しています。

塩は日本の伝統海塩。

酵母は30年近くかけ継いだ自家製自然酵母。

信州の薪をくべた石窯の放射熱だけで焼く、いわば在日フランスパン「バゲット」です。

 

 

 

 

*会場マップはこちら。どちら。ご参照下さい*

 

 

 

____

 

 

**運営スタッフ募集**

http://tezukuri-ichi.jugem.jp/?eid=104

 

 


HP:http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori

 

 

 





はるのパン祭り2019:パン屋さん その1

 

 

毎年、大好評の「はるのパン祭り」を本年も開催致します!

 

2019年のテーマは”フランスパン”です。

トースト部でもテーマに準じたものを提案致します。

 

出展者紹介。ご覧ください!

 

 

 

 

 

 

ブースNo.

P1

 

 

カノムパン

https://khanompang.stores.jp/

 

神奈川県の葉山町から鎌倉に引っ越したカノムパンです。

素材の味を生かした飽きのこないパンを焼きたい──

お気に入りのバターやジャム、とっておきのオリーブオイルやスプレッドをつけて食べたり、毎日の食事に添えて欲しい。

だから必要でない材料や動物由来の原料を極力無くして、国産の小麦やライ麦、約20年間継いでいる自家製玄米酵母を使ったシンプルでラスティックなパンを焼いています。

今回初参加です。

皆さんとお会いできるのを楽しみにしておりM/A/R/R/S

 

◯おすすめのパンをご紹介下さい

・パン・ドゥ・カンパーニュ

自家製粉した、藤沢産の小麦と栃木産のライ麦を使った基本のパンです。力強い味と香りをお楽しみください。

 

 

 

 

 

 

ブースNo.

P2

 

 

ル・ベーグ

https://lebage.com/

 

東京の谷中でベーグル専門店をしている「Le bage(ル・ベーグ)と申します。お持ち帰りはもちろん店内ではお飲物と一緒にベーグルをお召し上がり頂くことも出来ます。

厳選素材でつくるモチモチ食感のベーグルは北海道産の小麦粉を独自にブレンドし、小麦や素材の旨味を感じられるよう種類によって配合や成形の仕方を工夫しています。シンプルなものから季節限定まで色んな種類のベーグルを食べて頂けるよう大きさはあえて小さめに作っています。

ベーグルが苦手な方にも食べやすいように、硬すぎずでも噛みごたえのある食感にしておりますので、ぜひ一度当店のベーグルをお召し上がり頂いて、その美味しさを感じて頂きたいです。

沢山の方に当店のベーグルを食べて頂けるのがとても楽しみです。

 

◯おすすめのパンのご紹介

・北欧ベーグル

シナモンロールをベーグルにしたもので、カルダモンを効かせた生地にバターとシナモンシュガー を巻いてザラメとクラッシュアーモンドをトッピング。焼いて食べると、よりシナモンが香り外パリ中モチでオススメです。

 

 

 

 

 

 

ブースNo.

P3

 

 

七穀ベーカリー

http://759bakery.jp/

 

有機レーズンと水から育てた自家製酵母が引き出す旨味と独特の酸味のある、生地を味わうパンつくりをしています。

ひとつを食べ終えた時の満足感を大切に、各地で出会った魅力的な食材をつかった一期一会なパンは飛び出すパン屋ならでは。

白いご飯のように、そのままでも、何かと食べても美味しいパンが目標です。

もっと美味しくするには、今日より明日と工夫を重ねているので、去年よりも美味しくなってるのでは!と店主の成長を楽しみにしていただけるように、気持ちを込めてパンを焼いてお持ちします。

 

◯おすすめのパン

・バタール30 税込280円

 北海道産小麦粉を中心に三重県産の全粒粉を粉量の30%と滋賀県で農薬不使用栽培された米粉を混ぜ合わせて自家製酵母でじっくりゆっくり発酵させた風味豊かな香りを大切にしたバタールです。

香りを大切にしているので、そのままはもちろん、軽くトーストするのがおススメで、

白いご飯のように何かと合わせるとより美味しくお召し上がりいただけます。

 

 

 

 

 

 

 

ブースNo.

P4

 

ATELIER SANTE

http://www.hiyoko-bio.jp/

 

和光市の閑静な住宅街で週末土曜のみveganの天然酵母パン、焼き菓子を販売しています。パン通販もしてます。国産小麦、出来るだけオーガニックにこだわり、手ごねで、ひとつひとつ丁寧に 製作しております。ATELIER SANTEのパンと焼き菓子で癒されてください♫

 

◯おすすめのパン

・バゲット 380円

ATELIER SANTEのバゲットは、

みっちり、ムチっと

中身が詰まったオリジナル配合国産小麦のバゲット。

フレンチトーストにも、サンドイッチ、

タルティーヌにしても、どれも合います。

 

 

 

 

 

 

ブースNo.

P5

 

 

Blanc Chien

https://www.instagram.com/blanc_chien/

 

小さな工房で体にやさしい素材を選びひとつひとつ手作りしながら自家製酵母パンやお菓子を焼いています。

毎年、参加させて頂いてる「はるのパン祭り」に今年も参加できるのが今から楽しみです。

たくさんの種類を焼いてお待ちしています。

 

◯トースト部におすすめは?

トースト部で焼いて食べるのにおすすめなパンはマフィンやキッシュをおススメします。

マフインはこんがり焼いてバター・はちみつ・ジャムをのせてお召し上がりください。

キッシュはトーストするとチーズが溶けて美味しいです。

 

 

 

 

 

 

ブースNo.

P6

 

 

skywalker bakery&cafe

https://www.instagram.com/skywalker_cafe/

 

skywalker bakery&cafeと申します。

静岡市内で築65年の古家を改装して

小さなパン屋を営んでいます。

 

材料はなるべく国産を。

小麦は北海道。奄美のお砂糖。

季節の果物などもなるべく地元のものを使うように心がけています。

 

そして。

ほっこり優しい味のパンやマフィンを目指して。

ひとつひとつ丁寧に作っています。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

◯トースト部におすすめの商品名

・フランスあんぱん  180円

北海道の大納言小豆と奄美の砂糖で炊いた

自家製のあずきの餡を低温発酵させたむっちり生地に

たっぷりと包みました。

少しトーストすると外側がカリッとたい焼き⁇のような味わいに!

ぜひお試しください!

 

 

 

 

 

 

 

*会場マップはこちら。どちら。ご参照下さい*

 

 

____

 

 

**運営スタッフ募集**

http://tezukuri-ichi.jugem.jp/?eid=104

 

 


HP:http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori

 





はるのパン祭り 2019 / テーマはフランスパン!

 

 

毎年、大好評の「はるのパン祭り」を本年も開催致します!

 

2019年のテーマは”フランスパン”です。

トースト部でもテーマに準じたものを提案致します

 

たくさんのご応募をお待ちしております。

 

 

 

 

「日時」

2019年4月21日(日)

9:00〜16:00

 

雨天順延の場合、5月5日(日)開催。

順延日(5/5)も参加出来る前提でお申し込みください。

 

 

「申込期間」

 

2月17日〜2月21日消印まで

※通常の申込期間とは異なりますのでご注意下さい。

 

 

「会場」

 

鬼子母神会場

 

※鬼子母神会場の食品出展は「はるのパン祭り」のみ。

※ほか食品出展は大鳥神社に振り分けられます。

 

 

「出展料」

1ブース(1.8m×1.8m)3000円

※パラソルの使用は可。テントは使用不可です。

 

 

*2018年開催の様子はこちら*CLICK!!

 

 

 

 

 

【パンをモチーフに。出展】

 

一般参加の作家さんにむけて公募致します。

 

通常の作品ラインナップとあわせて、、

”パンにまつわる作品”を出品をして下さる方を募集しております。

 

お申し込み書に「はるのパン祭り参加希望」を記してお申し込み下さい。

 

お申し込み期間は3月17日〜3月20日消印まで

 

 

 

 

【パンにまつわるお店の出展】

 

ジャム屋さん、はちみつ屋さん、珈琲や紅茶などなど。

パンのお供に必須なアイテムをつくる店舗さんの出展枠となります。

 

お申し込み書に「はるのパン祭り参加希望」を記してお申し込み下さい。

 

お申し込み期間は3月17日〜3月20日消印まで

 

 

 

 

 

パンをまんなかに様々な発信。

2019年の「はるのパン祭り」へのご応募をお待ちしております!!

 

 

*はるのパン祭りへのお問い合わせは下記メールまでお気軽にどうぞ*


 

パン祭り担当スタッフ

石川・倉田・栗原

 

_

 



HP:http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori

 









Profile
twitter
New Entries
Archives
Category