RSS1.0 | Atom0.3



「ふゆの陶器市 2020」公募について


 

毎年1月恒例の「ふゆの陶器市」公募のお知らせです。

早いもので5回目となりました「ふゆの陶器市」
1月の寒い時期にも関わらず、たくさんのお客様にご来場いただけるようになりました。
陶器作家のみなさまのお申し込みをお待ちしております!

----

*1月分のお申し込みについて*
告知が少し早めですが、申込期間は2019/12/15〜12/18となります。ご注意ください。
鬼子母神会場は、通常の一般ブース・食品ブースのお申し込みを受け付けます。
大鳥神社会場は、陶器市ブースのみのお申し込みとなりますので、ご注意ください。


*ふゆの陶器市DM*
2020年版もhaseさんにお願いしました。
11月17日開催日より配布いたしますので、手創り市会場にてご覧ください!

 

 

*WS形式の「一杯のかけ蕎麦」を実施予定*

これまで、WS形式でやきもち部を実施してきましたが、今年は変更(予定)。

作家さんの丼に、ご自身で茹でた蕎麦を移して、スタッフお手製の出汁をぶっかけ実食。

という、単純明快なWS形式のものを実施しようかと。

参加作家の皆さま。ぜひご協力ください!


----

 

 

開催日時

2020年1月19日(日) 9:00〜16:00 雨天中止

 

会場

大鳥神社
*駐輪・駐車場はございません。近隣のコインパーキングをご利用ください。

 

ブース

1ブース 1.8×1.8m
*什器の貸し出しはございませんので、必要な物はすべてご準備ください。

 

出展料

1ブース 3,000円

 

申込期間

2019年12月15日〜12月18日消印まで
*期間外のお申し込みは無効となりますので、ご注意ください。

 

申込方法

申込書に「ふゆの陶器市参加希望」とご明記の上、

(1) 12月15日手創り市開催日に、会場受付に申込書をご提出いただくか、
(2)上記期間内に申込書をご郵送ください。
〒173-0021 東京都板橋区弥生町68-1 手創り市事務局

 

備考

「ふゆの陶器市」は、陶器以外のジャンルとのシェア出展は不可となります。
また、「ふゆの陶器市参加希望」と明記がない場合も、陶器の方はすべて「ふゆの陶器市」へのお申し込みに振り替えさせていただく場合が御座います。予めご了承ください。

 

 


「ふゆの陶器市」担当:秋田
DMデザイン:hase



ふゆの陶器市 instagram
https://www.instagram.com/fuyuno_tokiichi/

 

 



HP:http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori

 

 





【開催後記】ふゆの陶器市 2019

touki01.jpg

今年で4回目を迎えました「ふゆの陶器市」
1月にしては暖かく過ごしやすい一日となり、たくさんのお客様にお越しいただき大盛況でした!ご参加、ご来場のみなさま、ありがとうございました。

みなさま、お気に入りの器に出合えたでしょうか?

001.jpg

今年は会場を大鳥神社へ移し、いろいろと新たな試みを。
まずは岩本牧子さんに各ブースへドライ植物の飾りつけをお願いしました。

touki02.jpg
touki03.jpg

花や葉はもちろんのこと、そこは岩本さんですので、

touki08.jpg
干からびたアボカドや、


touki05.jpg
にょきにょきと芽の出た大根や、


touki06.jpg エノキのドライなど。
え?っと思わず二度見してしまうものも。

平皿に料理を盛らなくてもいい。
お花を活けても、アクセサリーを置いてもいい。
(作り手のご意向もあるでしょうが...)

自由でいいんだな。
そんな風に思える岩本さんの飾りつけでした。


touki12.jpg さらに会場内では「帰ってきたやきもち部」
今年はお汁粉です。(某代表のお手製)

自分の仕事がひと段落したら食べようと思っていたのに、あっという間に完売していました。。
撮れた写真もこれ一枚。。。

お汁粉をいただく器は、陶器市にご参加の作家さんに貸し出しをお願いしたのですが、たくさんの方からお借りできて、お客様も器選びが楽しかったんじゃないかなと思います。
ありがとうございます!


003.jpg


DMデザインをしてくれたhaseさんもご参加いただきました。


新年ということでおみくじ(左側)
糸を引っぱった先には言葉が書いてあるのですが、引いた方に見せてもらうと、なぜかその人にピッタリのお言葉が!hase大明神やるな。

touki11.jpg


岩本さんにはもうひとつ、「たて花」を。
ライブで花器に植物を生けていただきました。

touki10.jpgtouki13.jpg

いつまででも見ていられる。逆光で写真があれですが、、、、

そして、この生けた中から植物を束ねて花束を作って販売。
このバナナの叩き売り的フリースタイルが、岩本さんの真骨頂だと私は思うのです。
素敵な花束がたくさん旅立っていきました。

touki09.jpg

*岩本さんにはたくさんのご協力を頂きました。深謝!


002.jpg


やきもち部のお汁粉で使った器がよかったから、たて花で使っている花器がすてきだったからと、ブースに来てくださるお客様が多かったようで、会場内での催しが作家さんのブースにつながったことは非常に嬉しいことでした。

さて、来年どうしましょう。。同じことはしたくないしな。
何かいい案がありましたらご連絡ください(笑)

次回の「ふゆの陶器市」は来年1月を予定しています。


photo by staff & 手創り市写真部 Ayako Fuda

ふゆの陶器市担当:秋田



ふゆの陶器市 Instagram
https://www.instagram.com/fuyuno_tokiichi/

HP:  http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:  info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori




やきもち部:詳細について

 

 

 

妬くなら焼こう

やきもち部

 

2019年もふゆの陶器市のみで活動を再開致します!

 

 

【やきもち部の詳細について】

 

 

やきもち部とは、、

ふゆの陶器市にご参加頂く作家の器を実際に体験出来る場所のことです。

 

今回のやきもち部では参加作家の”お椀”または”ボウル”をご利用頂きます。

なお、メニューは”お汁粉”一本でいかせていただきます!

 

 

◯参加費

500円

※複数人でおひとつのシェアは出来ません

※釣り銭の用意は御座ませんのでご注意下さい!

 

◯時間

9:00〜14:00頃まで

※売り切れ御免となります!

 

 

◯場所

大鳥神社会場

※マップは末尾をご確認下さい

 

 

◯参加方法

1、やきもち部の場所までお越し頂き参加費(500円)をお支払い頂きます

2、お好きな作家の器を選びます

3、餅をおひとつ、ご自身で網で焼きます

4、お餅の焼き具合を見計らいながら、お汁粉をおたま1杯、お椀に注ぎます

5、お椀に注がれたお汁粉に焼き餅をそっと浮かべます

6、これで完成 実食は立食となりますのでご了承下さい

 

やきもち部ではワークショップ形式を採用しております。

すべての行程は参加者ご自身で行います。

なお、作業中は担当スタッフが様子を伺っております。

不明な点は遠慮なくお尋ね下さい。

 

 

◯器の貸し出し協力作家紹介

 

やきもち部では「ふゆの陶器市」参加作家の器を利用しております。

やきもち部への入部の際にはお好きな器をご利用くださいね。

 

No.1 陶工房扇屋 https://ougiya.jimdo.com/

No.3 せきまの器 http://sekima31.wixsite.com/sekima

No.5 うつわ工房千の森 加藤千恵子

No.6 呆丹窯 https://www.instagram.com/hotan_gama/

No.7 結城智子 https://www.instagram.com/yukitomko/

No.9 降幡未来 https://www.instagram.com/miki_furuhata/

No.10 寺田昭洋 http://kobo-terada.com/

No.11 町田裕也 

No.12 工房つちみ https://co-223.wixsite.com/mysite

No.13 熊田惠子 https://www.instagram.com/kumamegane_tweed/

No.14 wave

No.16 荻野富士子 https://www.instagram.com/fujiko.ogino/

No.17 原田敬子

No.19 こいずみみゆき

No.22 ネギシ製陶 https://74koubou.exblog.jp/

No.24 オノエコウタ https://www.instagram.com/onoekota/

No.26 暮縞 https://www.instagram.com/cla_cima/

 

 

 

 

_

 

 

*ふゆの陶器市2019:まとめ* CLICK!!

 

 

____

 

 

*運営スタッフ募集*

*今回は男性スタッフのみとします*

 

 


HP:http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori

 





【ふゆの陶器市】ブースMAPと入場制限について

会場でブースMAPの配布はしておりませんので、こちらをご利用ください。
クリックすると拡大MAPが表示されます。

 

 

 

なお、会場内が混雑した場合は入場制限させていただくことがございます。
スタッフの誘導に従い、列にお並びください。
ご協力の程、よろしくお願いいたします。


開場は9時となります。9時より前にはご入場できません。

 

 

ふゆの陶器市担当:秋田



ふゆの陶器市 Instagram
https://www.instagram.com/fuyuno_tokiichi/

HP:  http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:  info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori





【ふゆの陶器市】紙とことばのおみくじ/hase



ふゆの陶器市のDMをデザインしてくださったhaseさんもご参加いただきます。

「今回私は「紙とことばのおみくじ」をやります
蝋引き紙で作ったくるまと、私が大好きな言葉を綴るookubo naomiさんのことばを
合わせたおみくじです
くるまに乗ってあなたに届くことばは、ずっとそばに居てくれるお守りのようです」

-----

hase さん
https://www.instagram.com/hasenokutsu/
http://hasenokutsuhomepage.com/

紙にまつわること/デザイン
文字や線を絵のように描くのが得意です
凸版印刷・エンボス・蝋引きなどを組み合わせた紙の作品を制作しています
デザイン業の傍ら、砂糖のパッケージコレクターでもあります

2019年やってみたいこと
「砂糖のパッケージコレクションをもっと発信して形にする事」





archive
【ふゆの陶器市】出展者紹介
【ふゆの陶器市】出展者紹介
【ふゆの陶器市】出展者紹介
【ふゆの陶器市】出展者紹介
【ふゆの陶器市】出展者紹介
【ふゆの陶器市】出展者紹介

【ふゆの陶器市】たて花/岩本牧子
【ふゆの陶器市】紙とことばのおみくじ/hase



ふゆの陶器市担当:秋田



ふゆの陶器市 Instagram
https://www.instagram.com/fuyuno_tokiichi/

HP:  http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:  info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori





【ふゆの陶器市】たて花/岩本牧子

ふゆの陶器市初の試みとして、
岩本牧子さんに、各ブースの作家さんの器に植物の飾りつけをお願いしました。
花器以外の器にも生けて頂く予定です。器の使い方のひとつとしてご参考になればうれしく思います。ぜひブースの植物にもご注目ください。

そして、



字/書家 石川咲登子 HPInstagram

岩本さんのブースでは「たて花」をします。
作家さんの器に植物を生け、その空間の中から花束を作り販売いたします。

岩本さんが植物を生けているお姿をご覧いただけます!
10時になりましたら、岩本さんのブース前にお集まりください。

作家紹介 岩本牧子 blogInstagram
いろんな場所に空間をつくる仕事をしています。植物を使った教室「夜salon 」
開催日 2019年1月20日(日) 雨天中止
たて花 10:00 スタート 〜11:00 終了予定
花束販売時間 11:00〜16:00 *花束が無くなり次第終了となります。
販売する花束の価格 1,000円/2,000円/3,000円

早めのお時間でしたら花束にしたい植物のご希望をお伺いできます。
花束はお包みしてお渡しします。
植物はドライまたはセミドライです。
会場 大鳥神社
*駐輪・駐車場はございません。近隣のコインパーキングをご利用ください。



ふゆの陶器市担当:秋田



ふゆの陶器市 Instagram
https://www.instagram.com/fuyuno_tokiichi/

HP:  http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:  info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori





【ふゆの陶器市】出展者紹介



いよいよ迫って参りました「ふゆの陶器市 2019」!
出展者のみなさまを5組ずつ6回に分けてご紹介いたします。
6回目はブースNo.26〜30 のみなさまのご紹介です。
コメントでは、ご自身の器の特徴と、2019年に陶芸以外でやってみたいことをお聞きしています。

なお、今年は会場を大鳥神社に移して開催します。鬼子母神ではございませんのでお間違えのないように〜!

2019年1月20日(日)開催
9:00〜16:00 雨天中止
岩本牧子さんの「たて花」、帰ってきた「やきもち部」もありますよ。
ぜひご来場ください!


ブースNo.26

暮縞 さん
https://www.instagram.com/cla_cima

作陶地:埼玉県川越市

皿や鉢などは、ろくろ成形やタタラ成型、
マグカップなどは鋳込み成型で作陶しています。
シンプルで使いやすい。造形美と機能美を両立したデザインにこだわっています。
軽くて、丈夫で、使いやすいサイズ。
食器棚の一番手前に置いてもらえるような器を目指しています。

2019年やってみたいこと
「DIYの大工仕事や左官仕事にさらに磨きを掛けたいです。
また自宅に併設した店舗にてカフェの営業をスタートできるように準備しています。」

26_kurashima_01.JPG26_kurashima_02.jpg26_kurashima_03.JPG



ブースNo.27

refuge さん
https://www.instagram.com/tubakurokoubou.refuge

作陶地:千葉市

古いものが好きなので、
色や形がどこか懐かしく感じられるような作品創りを心がけています。

2019年やってみたいこと
「屋久島、宮之浦岳登頂」

27_refuge_01.JPG27_refuge_02.JPG



ブースNo.28

前田美絵 さん
http://maedamie.com

作陶地:滋賀県

土そのものの色、質感、動きなど探っています。

2019年やってみたいこと
「まだ行ったことのない山陰地方を旅し、そこにある景色をいろいろ見てみたいです。」

28_maeda_01.jpg28_maeda_02.jpg28_maeda_03.jpg



ブースNo.29

UMESHISO工房 さん
https://www.instagram.com/umeshiso_kobo
http://i.gmobb.jp/kuroshiso/

作陶地:沖縄県

マニアックな動物をモチーフとした、かわいすぎない器とオブジェを制作しています

2019年やってみたいこと
「自宅に小さなショップを作れたらいいなと思っています」

29_umeshiso_01.jpg29_umeshiso_02.jpg29_umeshiso_03.jpg



ブースNo.30

小川ふみ さん
http://fumiogawa.web.fc2.com/index.html

作陶地:東京都(国立)

小振りでシンプルな形の器とブローチや花瓶。

2019年やってみたいこと
「今年は旅行(鳥取)に行きたいです。」

fumiogawa_01.jpgfumiogawa_02.jpgfumiogawa_03.jpg



archive
【ふゆの陶器市】出展者紹介
【ふゆの陶器市】出展者紹介
【ふゆの陶器市】出展者紹介
【ふゆの陶器市】出展者紹介
【ふゆの陶器市】出展者紹介
【ふゆの陶器市】出展者紹介



DMデザイン:hase

ふゆの陶器市担当:秋田



ふゆの陶器市 Instagram
https://www.instagram.com/fuyuno_tokiichi/

HP:  http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:  info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori





【ふゆの陶器市】出展者紹介



いよいよ迫って参りました「ふゆの陶器市 2019」!
出展者のみなさまを5組ずつ6回に分けてご紹介いたします。
5回目はブースNo.21〜25 のみなさまのご紹介です。
コメントでは、ご自身の器の特徴と、2019年に陶芸以外でやってみたいことをお聞きしています。

なお、今年は会場を大鳥神社に移して開催します。鬼子母神ではございませんのでお間違えのないように〜!

2019年1月20日(日)開催
9:00〜16:00 雨天中止
岩本牧子さんの「たて花」、帰ってきた「やきもち部」もありますよ。
ぜひご来場ください!


ブースNo.21

数納陶工房 さん



ブースNo.22

ネギシ製陶 さん
https://74koubou.exblog.jp/

作陶地:栃木県益子町



2019年やってみたいこと
「(やるべきこと)運動」

22_negishi_01.jpg22_negishi_02.jpg22_negishi_03.jpg



ブースNo.23

studio bwanji さん
https://www.instagram.com/studiobwanji

作陶地:東京都

タタラ成形による白磁の器

23_studiobwanji1.JPG23_studiobwanji2.JPG23_studiobwanji3.JPG



ブースNo.24

オノエコウタ さん
https://www.instagram.com/onoekota/

作陶地:東京

使ってみたくなるようなそんな器を目指しています。

2019年やってみたいこと
「妻と仲直り」





ブースNo.25

榊麻美植物研究所 さん
https://www.instagram.com/sakaki_shokubutsu_konkyujyo
http://sakakiasami.com

2015年より植物と暮らしながら日々個々の植物を観察研究しています。
植物の魅力を伝えるためのワークショップや展示販売
植物と長く暮らしていけるための診療やメンテナンスなどの活動を行なっています。

2019年やってみたいこと
「日々製作や植物の手入れなどで1日が終わってしまいますが
興味のわく場所やことを見るなど
インプットの時間をできるだけ作っていきたいです。」

25_sakaki_01.JPG25_sakaki_02.JPG25_sakaki_03.JPG



archive
【ふゆの陶器市】出展者紹介
【ふゆの陶器市】出展者紹介
【ふゆの陶器市】出展者紹介
【ふゆの陶器市】出展者紹介
【ふゆの陶器市】出展者紹介
【ふゆの陶器市】出展者紹介

【ふゆの陶器市】たて花/岩本牧子
【ふゆの陶器市】紙とことばのおみくじ/hase



DMデザイン:hase

ふゆの陶器市担当:秋田



ふゆの陶器市 Instagram
https://www.instagram.com/fuyuno_tokiichi/

HP:  http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:  info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori





【ふゆの陶器市】出展者紹介



いよいよ迫って参りました「ふゆの陶器市 2019」!
出展者のみなさまを5組ずつ6回に分けてご紹介いたします。
4回目はブースNo.16〜20 のみなさまのご紹介です。
コメントでは、ご自身の器の特徴と、2019年に陶芸以外でやってみたいことをお聞きしています。

なお、今年は会場を大鳥神社に移して開催します。鬼子母神ではございませんのでお間違えのないように〜!

2019年1月20日(日)開催
9:00〜16:00 雨天中止
岩本牧子さんの「たて花」、帰ってきた「やきもち部」もありますよ。
ぜひご来場ください!


ブースNo.16

荻野 富士子 さん
https://www.instagram.com/fujiko.ogino

作陶地:埼玉県所沢

ご飯の白、トマトの赤、ベビーリーフの濃い緑が映える器!食材の色が映える器です。

2019年やってみたいこと
「脚本を書いてみたい」

16_ogino_00.jpg16_ogino_01.JPG16_ogino_02.JPG16_ogino_03.jpg



ブースNo.17

原田敬子 さん
https://www.instagram.com/keiko_rokunokama

作陶地:埼玉県

使い勝手良く、 実用的だけど
器の景色や料理など併せて
会話になるような器作り

2019年やってみたいこと
「絶景や行ってみたいと何年も思っていた場所に実際に足を運びたい」

17_harada_01.jpg17_harada_02.jpg17_harada_03.jpg



ブースNo.18

吉澤 浩 さん

作陶地:埼玉県

ざっくり盛って楽しい器

2019年やってみたいこと
「おうちのリフォーム随時進行中」

18_yoshizawa_01.jpg18_yoshizawa_02.jpg18_yoshizawa_03.jpg



ブースNo.19

こいずみみゆき さん
https://www.instagram.com/sono_koizumi_miyuki
http://koizumikoubou.hatenablog.com/

作陶地:埼玉県

半磁器土でロクロ成形による器です。少しグレーかかった白グレーな器が特徴です。

19_koizumi_01.JPG19_koizumi_02.JPG19_koizumi_03.JPG



ブースNo.20

キカキカク さん
https://www.instagram.com/kikakikaku_ig
https://kikakikaku.jimdo.com/

作陶地:神奈川県小田原市

鮮やかな藍色の染付のうつわです。

2019年やってみたいこと
「2018年に生まれた子供と一緒に家族でお出かけしたいです。」

20_kikakikaku_01.jpg20_kikakikaku_02.jpg20_kikakikaku_03.jpg



archive
【ふゆの陶器市】出展者紹介
【ふゆの陶器市】出展者紹介
【ふゆの陶器市】出展者紹介
【ふゆの陶器市】出展者紹介
【ふゆの陶器市】出展者紹介
【ふゆの陶器市】出展者紹介



DMデザイン:hase

ふゆの陶器市担当:秋田



ふゆの陶器市 Instagram
https://www.instagram.com/fuyuno_tokiichi/

HP:  http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:  info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori





【ふゆの陶器市】出展者紹介



いよいよ迫って参りました「ふゆの陶器市 2019」!
出展者のみなさまを5組ずつ6回に分けてご紹介いたします。
3回目はブースNo.11〜15 のみなさまのご紹介です。
コメントでは、ご自身の器の特徴と、2019年に陶芸以外でやってみたいことをお聞きしています。

なお、今年は会場を大鳥神社に移して開催します。鬼子母神ではございませんのでお間違えのないように〜!

2019年1月20日(日)開催
9:00〜16:00 雨天中止
岩本牧子さんの「たて花」、帰ってきた「やきもち部」もありますよ。
ぜひご来場ください!


ブースNo.11

町田裕也 さん
https://www.instagram.com/t_colere
http://www.t-colere.jp/yuya

作陶地:埼玉県所沢市

普段使いのうつわを制作してます。
少しの、ありそうでないものを心がけています。

2019年やってみたいこと
「きちんと制作出来るように一歩、一歩、進んでいきます。」

11_machida_01.jpg11_machida_02.jpg11_machida_03.JPG



ブースNo.12

工房つちみ さん
https://www.instagram.com/koubou_tsuchimi
https://co-223.wixsite.com/mysite

作陶地:東京

青や乳白色の釉薬
奥行きのある表情を出すために釉薬の厚みにこだわり、土は赤土を使用
口縁は厚く、膨よかな形をつくり力強く使いやすい器に仕上げています

12_tsuchimi_01.jpg12_tsuchimi_02.jpg12_tsuchimi_03.jpg



ブースNo.13

熊田 恵子 さん

作陶地:埼玉

和紙のような風合いを表現した 白いうつわ や
花入れを中心に、手びねりで作ってます。

2019年やってみたいこと
「スペイン語をちょっと勉強して、スペイン食い倒れの旅に出たいです」

13_kuma_01.jpg13_kuma_02.jpg13_kuma_03.jpg



ブースNo.14

wave さん
https://www.instagram.com/koji_takagi17

作陶地:千葉市

14_wave_01.JPG14_wave_02.JPG14_wave_03.JPG



ブースNo.15

COMA ceramics さん
http://takamimiyaoka.jimdo.com



archive
【ふゆの陶器市】出展者紹介
【ふゆの陶器市】出展者紹介
【ふゆの陶器市】出展者紹介
【ふゆの陶器市】出展者紹介
【ふゆの陶器市】出展者紹介
【ふゆの陶器市】出展者紹介



DMデザイン:hase

ふゆの陶器市担当:秋田



ふゆの陶器市 Instagram
https://www.instagram.com/fuyuno_tokiichi/

HP:  http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:  info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori









Profile
twitter
New Entries
Archives
Category