RSS1.0 | Atom0.3



5月10日 GWのこと

 

ここ数年、GWは静岡スタッフと益子陶器市がてら、

栃木の作家さん宅に宿泊させてもらうのが定番となっている。

今回も静岡スタッフ2名と元静岡スタッフ2名、それと私、の5名でお邪魔した。

 

 

東京から北関東自動車道まで延々と渋滞。

通常の2.5倍の時間がかかりようやく真岡に到着。

陶器市にむかう前の腹ごしらえ!ということで、

今年もまた餃子にビールで腹と心を落ち着かせた。

眉間にしわ寄せ、がっつきながら。

 

陶器市に到着し、

宿泊先の作家さんの元へ皆で挨拶を済ませたら、

集合時間を確認しとっとと解散。

人のペースにあわせて歩くのが苦手な私はそそくさと先を行く。

陶器市をさくっとまわり、いつもの露天でワインをいただいくことに。

おやつの時間は過ぎているけど、夕暮れ前の時間。

陶器市から家路につく、見知らぬ人たちを眺め、杯をあおるあの時間が好きだ。

 

 

その日の晩は益子からさらに30分ほど行ったところに住む、茂木の作家さん宅へ宿泊。

夏には転居するとのことで、ここでの宴もきっと最後のこと。

という訳で…という事でもないが、誰がやっても美味しくつくれる鴨鍋を作った。

宴の時、何を話していたのか全く以て覚えていないのはいつものこと。

鴨鍋の香りが部屋のなかを充満していたことだけは脳裏に焼き付いている。

花より団子は記憶まで。

 

 

旅先の朝は早起きしてしまうのは何故だろう?

すっと寝て、すっと起きる。東京にいたらあり得ないこと。

がさがさと物音たてているのも睡眠中の皆に悪いので周辺を散歩した。

薮の中より聞こえてくるのは鳥の鳴き声。

どこで寝て、いつから動き出すんだろう?と気になった。

 

茂木に住む作家さんとお別れし、那須・黒磯方面へ向かった。

那須インターで渋滞に巻き込まれ、すべての車が那須方面へ向かっていったので、

私達は黒磯へ向うことに変更。したばっかりに、随分と余裕が出来てしまった。

まあそのあたりは旅路の車内。とりとめもない会話が手持ち無沙汰を救ってくれる。

 

 

黒磯ではSHOZOさんの本店とその周辺のお店をぶらぶらし、タミゼさんにも行ってきた。

どのお店もとても良く、楽しい時間を過ごせた。

なにより久しぶりに飲んだアイリッシュ珈琲がめちゃめちゃ旨かった。

やっぱグラスのそこにたまるザラメはいい。好きです。

 

 

あっという間に一日は過ぎ、

その日は益子から20分ほどのところに住む作家さんの家にお邪魔した。

彼は関西人なので、昨年同様お好み焼きにしましょうか?ということでお好み焼き。

 

 

それぞれが好きな具材を好きに焼き、好きなように味付けをし、皆へふるまう。

ふだんやりなれていない人たちのお好み焼きは勝手でいい。

見た目が悪いので(失敬!)写真を掲載しないが、とても楽しい時間でした。

…とまあ、そんなこんなでこの日もあっという間に夜は深まってゆく。

 

 

翌日。

東京への帰路につく一日だが、どうせ渋滞しているので下道使って、

途中途中寄り道して帰ろうという事になった。

上の写真は、そんな帰路の途中で立ち寄った栃木市の古道具屋さんのひとコマ。

で、下の写真がその古道具屋さんで購入した

古びた水鉄砲で危険を冒す?静岡スタッフSさんと脅される?私の図。

まあ、なんというか、その、、とっても、どうでもいいひとコマではある。

 

 

栃木市は蔵がつらなる景色も多く、ヤマサ味噌の本社?があったり、

他の老舗の味噌屋さんがあったので、お邪魔してみた。

そこは工場らしきものと、母屋らしきものが広大な敷地にあり、

製造した味噌を楽しめる茶屋のようなものもある。

 

 

…なので、味噌田楽セットとビールで身体をいたわってあげた。

それにしても、老舗味噌屋の旦那さんの物腰柔らかくて語り口も穏やか。

ひと言で云えば、上品。

私は一生ああはなれないだろうな、、野良犬だし。そう思った。

 

東京に戻り、いつものホルモン屋に皆で繰り出し、呑んで食べて解散。

帰りの車内で話したことを反芻しつつ、

来年のGWはどこに行こうか?

そんなことを考えながら事務局に戻りDVDを鑑賞。

 

そんなこんなでGWは終わりを迎えました。

 

 

さて今週末は春の静岡の反省会。ほかもろもろ。

忙しくてのんびり?な週末がやってきます。

 

それではまた。

 

名倉

 

・・・・

 

【夏のもよおし第1弾】7月17日(月・祝)

 

【夏のもよおし第2弾】8月20日(日)

 


HP:http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori

 








Profile
twitter
New Entries
Archives
Category