RSS1.0 | Atom0.3



10月27日 本に触れる良い機会。

 

 

明日、10月28日は「&SCENE手創り市」の開催です。

今回は毎年好例の【BOOKS & SCENE】ということでとても楽しみにしてきました。

 

 

私にとって、どんなに忙しくなろうとも欠かせないものが2つあります。

 

ひとつは外食すること。またの名を呑みに行くこと。とも云います。

 

もうひとつ。

これが最も重要なのですが、読書です。

 

ふだん、どうしてもSNSをはじめとするお手軽な環境に身を置いているが故、ネットから切り離される時間をつくることが難しい。

(とはいえ、ガラケーの私はまだ、世間一般よりはマシな方だとは思ってますが…)

 

本よりも知的好奇心を満たされるものが想像つかず、それはきっと、本を読む事自体が数少ないアナログな行為であり、唯一無二の、時間のかかる知的冒険心があるからだと思います。

 

 

読む本は基本、なんでもいい。

 

私は、人間を知るにはミステリーとサスペンスが良いと思っていますし、知的好奇心を楽しむのであれば、人文系や社会科学、世界中の民族の規範や文化を知るような本を選ぶようにしています。

 

少なくともビジネス書的なわかりやすいものを読もうとはしません。

これには、先入観がある…という前提で、わかりやすいものに触れれば触れるほどに時短を意識し、その結果、阿呆になると思うからです。言い過ぎでしょうか。。

 

 

そんな私が、更に自分の知らないことを知る為のきっかけとして、BOOKS&SCENEの「みんなの本棚」はかけがえのない機会であり、他者を想像し、前向きに知ろうとすることが出来る機会にもなってます。

 

 

そんな訳で、10月28日は本を通して人を知る機会。

「みんなの本棚」へのご参加ご来場をお待ちしてますね。

 

よろしくどうぞ。

 

名倉

 

____

 

 

<2019年雑司ケ谷開催スケジュールについて>CLICK!!

 

 


HP:http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori

 

 








Profile
twitter
New Entries
Archives
Category