RSS1.0 | Atom0.3



「ショールを染めよう」(はるに、桜と。ワークショップ)

 

昨年、とても人気であっという間に満席になってしまった「Rocca」さんのワークショップ。

今年も開催していただけることになりました!

 

春と言っても、まだまだ肌寒い日もありますよね。

けれど、毛糸のマフラーとはちょっとお別れしたいもの。

 

これからの季節にピッタリな自分だけのショールを作りませんか?

 

ぐつぐつ染めている時間もお茶とお菓子で楽しい時間。

お気に入りのショールを纏って出掛けましょ。

 

糸の染色からショールを織って制作している「Rocca」さんのワークショップを開催。

染めている時間は今活動はお休みしている「和菓子工房 糸 ito」さんに特別にお菓子を作って頂けることになりました。

 

ぜひご参加下さいね。

 

担当スタッフ 栗原

 

 

 

 

 

 

はるに、桜と。ワークショップ

「 ショールを染めよう 」

 

 

 

 

春夏秋に使える素材、” リネン ”  

 

好きな色に染めて、春のショールを作ってみませんか。

 

 

昨年好評だった、ショール染めのワークショップを今年も開催します。

 

今年はまず基本の3色からお選び頂き、「もう少し淡く」や「もう少しミドリっぽく、ピンクっぽく」などのリクエストがありましたら、ベースの色からアレンジを加え一緒に色を作ります。

 

 

 

時計回りに。

 

◯モスグレイ(少し緑がかったグレー)

◯フラミンゴ(落ち着いたサーモンピンク / もう少し薄く染めると淡い桜っぽい色に)

○スチールブルー(優しい落ち着いた水色 / 夏にも○)

 

 

ショールは鍋でグツグツと火にかけ染めます。

どんどん糸が色を吸って染まっていく様子は、とても面白いです。

 

 

 

使用する素材は 国産のリネンガーゼ 。

着用写真は  横幅 約120cm、長さ約2m。

 

私は防寒も兼ねて、巻いた時にボリュームが出るのが好きなので、たっぷり生地をつかいました。

ショールはもちろんのこと、春夏用のひざ掛けや 小さなお子さんのおくるみにもオススメです。

ボリュームは苦手という方は、染色後にご自分でサイズを小さくすることもできます。

 

 

*色のアレンジについてご注意*

時間の都合上、濃い色、黒、灰色は出来ません。

薄い色の方が、色むらなく染まります。

 

 

 

 

 

 

【開催日時】

 

2018年3月17日(日)
午前の部:10:00〜締切りました
午後の部:13:00〜締切りました

※各回定員4名まで

 

 

【開催場所】

 

大鳥神社会場

豊島区雑司が谷3-20-14

 

 

【参加費】

 

7000円(ショールと糸さんの和菓子を含む)

 

 

【持ち物】

エプロン、筆記用具 必要な方は、ゴム手袋

※参加される方は、必ず汚れても良い服装でお越しください。

※ゴム手袋やエプロンをお持ちいただくと安心です。

 

 

【ワークショップ作家紹介】

 

Rocca 暮らしの布研究所

https://www.rocca-endo.com

 

埼玉県大宮を拠点に染織家として活動中。

インスタグラムにて、ショールのその他画像をご覧いただけます。

https://www.instagram.com/rocca.endo/

 

 

【お申し込み方法】

 

お申し込み開始は2月18日の18時よりスタート

上記時間より前のお申し込みは無効となります

 

件名を「3月WS申し込み」として、

-----------------------------------------

・ ご希望の時間(午前 / 午後 )

・ 氏名( 全員のお名前 )

・ 参加人数

・ 携帯電話番号(代表者の方が必ずお答え下さい)

-----------------------------------------

をご記入の上info@tezukuriichi.com担当:栗原 までメールにてお申し込み下さい。

 

お申し込み後、担当スタッフよりご返信いたします。

返信をもって、参加予約完了となります。

(2日以上返信がない場合、お手数ですがお問い合わせください。)

 

※携帯からお申し込みの方は、パソコンからのメールを受信する設定にしてください。

※参加予約は先着順となります。予めご了承ください。

※ご予約のメールを確認した時点ですでに定員を超えてしまっていた場合、空いている時間帯を勧めさせていただく場合がございます。

※申込受領後のキャンセルは原則お断りしております。

※開催1週間前にキャンセルの場合、参加費の全額をご負担頂きます。ご了承下さい。

 

 

____

 

 


HP:http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori

 

 








Profile
twitter
New Entries
Archives
Category