RSS1.0 | Atom0.3



「 手創り市が台湾へ:日記 前編 」

 

 

11月28日。

 

こんにちは。名倉です。

久しぶりのブログの投稿は台湾出張企画のことをここで。

 

はじめての台湾出張企画は思っても見なかった数の申込みから始まり、天候不良が想定されていた?事前の予報もなんのことやら2日間共にとっても良い天気でした。暑かったですけどね。

 

【手創り市が台湾へ:まとめ】CLICK!!

 

私は木曜に知人たちと台湾入りし、知人のイベントの撮影をしたり、街をぶらついてました。

知人のイベントについては・・・ここで書くのは止しておきます。

なぜ?って。それはここから先、書くことと質が異なるからですね。

ひとつ云えることは、彼女たちは必死でしたし、迎える彼女も穏やかながら必死でしたよ。

あの感じ。眩しかった。

 

もとい。

 

そもそも、今回の台湾出張企画が決まったのはとある焼き菓子屋さんからの紹介によるものでした。

その方の名前、というか店舗名はもう云ってもいいのかな?悪い理由もないですよね。たぶん。

 

そう、始まりから終わりまでアドバイスからサポートをしてくれたのは焼き菓子屋の「つくりて」會田さんです。

會田さん、たくさんのサポートありがとうございました!

 

 

 

 

え〜っと、この先、何を書こうか・・・

 

今回、つくりて・會田さんよりお声掛け頂き、台湾への興味は以前より幾らかありましたし、断る理由もなかったので「ぜひぜひ〜」と決まりました。嫌じゃなければ一度はやってみよう。そんな感じでしょうか。

 

とはいえ、日本と台湾は比較的近いお国同士ですが、それぞれのマーケット事情も異なるでしょうし、売れるもの売れないものが異なるのは必然、という常識的な見解を持ちつつ、先方へアドバイスを仰ぐことにしました。

 

◯台湾ではどんな作品が好まれますか?

◯クレジットカードを使う文化が浸透してますか?

◯出品できないものはなんですか?

などなど、当たり前のことを当たり前に聞く作業を…

 

先方からの回答で印象的だったのはこんな感じ。

 

◯動物モチーフとかが売れる傾向がありますね。

◯器とかはどうなんでしょう…難しい気がしてます。

 

ここで私が得た印象をわかりやすくするとこんな感じ。

 

◯可愛い系でシンプルすぎないもの。

要するに、パッと目に見えてわかりやすいものが動きやすい。(売れやすい)

 

更に、私が受けた印象をまとめるとこんな感じでしょうか。

以下。

 

「可愛い系でシンプルすぎないもの」は今の台湾でというよりも「先方のイベントで売れやすいもの」として認識すると仮定したら、わざわざ海を越えて台湾まで行くのに、先方のイベントに既にある似たような作家さんを連れて行っても仕方ない。

そう考え、先方のアドバイスはあくまで、最後の判断材料として位置づけておこう。

そう思いましたし、そのことを最初に確認できたことで、自分たちが進むべき道が決まったような気がしてます。

その点、つくりて・會田さんが率直に現状を教えて下さって助かりました。

 

 

とはいえ、公募を原則としておりましたから、宣伝をして集まった申込書から選ぶ他にはないことも当初より決まっていたことであり、まずは私たちの「台湾に出展してみませんか?」という声をどれだけの人が拾ってくれて、実際に申込をしてくれるか?そこは本当に未知数で、正に、申込書の封筒を開けてみないことには何とも言えない。

そんな感じでしたね。

 

 

 

さて、、

この続きはまた来週。

 

次は公募の決定から台湾に行くまでの【中 編】をお届けします。

たぶん。

 

それではまた。

 

名倉

 

_________

 

 

 

まとめ記事 http://tezukuri-ichi.jugem.jp/?eid=2201

公式IG https://www.instagram.com/tezukuriichi_taiwan/

 

 


HP:http://www.tezukuriichi.com/ 
mail:info@tezukuriichi.com
Twitter:https://twitter.com/kishimojinotori

 

 

 








Profile
twitter
New Entries
Archives
Category