RSS1.0 | Atom0.3



ハギレ市へ関わってくださる方を募集します。


いよいよ、「第2回ハギレ市参加者募集」のお知らせをします!

今回はより沢山の方々に関わっていただきたいので、
メインでがっつりと関わる「休憩所づくりのワークショップ」以外に
「申し込みのいらない関わり方」もあります。

なお、ワークショップの参加に関しては
「一般のお客さん・作家さんを問わず募集」しています。

話し合っていく過程を大事にしているワークショップのため、
通常の「予約制ワークショップ」とは参加の体系が大きく異なりますので
内容をよくご確認の上、ご参加ください。



【ワークショップのご案内】(※事前に申し込みが必要です。)

『手創り市会場の休憩所を作りませんか??』



「手創り市の休憩所を『ひとつのプロジェクト』として一緒に作りあげたい」という方、
ご参加を募集します。(※朝会議のみの参加も承ります。)

「休憩所になりうるもの」から「材料(端材・ハギレ)の入手方法」までをみんなで話し合い、
会場で当日制作します。

また、当日(6月)の開催までに数回の話し合い(朝会議含め)を行いますので、
「他の作家さんやスタッフと普段あまり話せない話をしてみたい」というお考えの方も
ご参加大歓迎です。

【開催日程】
・ハギレ市開催日:6月16日(日)
・開催場所:大鳥神社会場
・制作時間:9:00〜16:00(時間帯調整可)
・定員:未設定
・参加費:無料
・朝会議の開催時間:3〜5月手創り市開催日の7:30〜8:00まで

【参加方法】
会場で直接お問い合わせいただくか、メールにて承ります。
『氏名(作家さんの場合は作家名)・TEL・メールアドレス・その他質問など』
ご予約の際にお知らせ下さい。

※募集の期限は特にありません。
※作家さんの場合、専門的に扱われている素材は特に問いません

「手創り市 ハギレ市担当」まで
info@tezukuriichi.com



【その他の関わり方】(※申し込みは不要です。)

・『月イチ』でちょっとだけ関わる
→(スタッフが伺った時)作家さんのブースでハギレのお話をしたり、
 「ハギレ市けいじばん」に意見を寄せていただく。
 (※ふらっと朝会議の参加も大歓迎です!) 

・ハギレ市当日だけ関わる
→空いた時間にワークショップ会場まで来て、ちょっと制作する。
 
・自分のブログに記事を書いて関わる
→作家さんが「ハギレの捉え方・関わり方など」を自身のブログに書く。
 その記事をハギレ市ブログからも見れるようにリンクする。
 
 (※色々な作家さんの「ハギレ考」をみんなが見れたら、との思いからです。
 記事を書かれた方は手創り市までご一報ください。リンクをさせていただきます。)


・ハギレ素材の提供として関わる 
→詳細は会議が進み次第、告知。



以上、「第2回ハギレ市の参加者募集」のご案内をさせていただきました。

今回のワークショップは、普段手創り市に出ている作家さんも
会場作りに関わってくださると大変嬉しく思います。
作家さんとお客さんとスタッフが「休憩所づくり」というひとつのお題のもと
初めて共同作業を行う「お金以外の価値に目を向けた考え方の企画」でもあります。

出展も兼ねる状況の作家さんに関してはご負担を少しでも押さえるべく、
6月ワークショップ当日の時間面に関するご相談には広く対応いたします!

では次回はハギレ市けいじばんの作り方(後半)をご紹介します。
ハギレ市けいじばんの作り方(前半)はこちら



【作家さんによるハギレ記事】
(※新たにヒグチエリさんの記事を追加しました。ハギレ記事は随時募集中です。) 

GR(ハギレ市企画に参加しています。)
ヒグチエリ(ハギレ・カケラのこと)



手創り市 伊藤
info@tezukuriichi.com







Profile
twitter
New Entries
Archives
Category