RSS1.0 | Atom0.3



あおの時:後編

/// あおの時:前編 /// clicks!!


7月15日手創り市、大鳥神社会場では「大鳥神社で夏をたのしもう!」という企画が行われた。それは主に「あお」をテーマにした出展者の皆さま、あおのドリンクなどを中心に。

後編ということで、ワークショップのことや、あおのソーダのことを書こうかな?と思いましたが、夏のお天気のように気が変わるのも早く、わたくしごと、わたくしたちごとを書こうかなと。あくまで私目線で、ご質問は受け付けません。いや、そんなことはないか…


今回の企画は、手創り市最古参のスタッフあきたさんによる企画提案でした。

夏になれば来場者が幾らか減ってしまう。
それを黙って見ているのではなく、スタッフと協力しあって、夏らしい企画をたててゆきましょうという声から始まった。

これまでの手創り市にはなかった発想。

夏なら夏らしく。
企画を担当するスタッフだけではなく、誰もが関われる形で、皆でやってゆこうという意識。
それに加味して、参加してみたいと思う出展者の方を公募で募ってゆくという方法。
すべて当たり前のことと言われればそれまでですが、ものごとのアプローチがすべて違っていたことに間違いない。

企画全体の進行をあきたさんが担い、
スタッフ三坂さんと土屋さんがあおの出展者の方への声かけ、
加藤さんは小原聖子さんのワークショップを担当し、
イシカワさんはあおのソーダ水を担当。
ほかスタッフは各所のサポートや、スタッフアンケートに答えるなど
大小さまざまな形で企画に関わるようになっていった。

(ちなみに私はあおのソーダ水をイシカワさんと一緒に進めていた。
 彼女とのやりとりもまた新鮮なことが多く、へえ〜と思う視点があり、楽しかった)

私たちの「あお」は思いもよらぬ形で終えました。

20130716-1.jpg

手創り市スタッフ集合!!


次回のスタッフ企画は冬を予定。
年内か、年明けかは更に未定。

それではまた。

※今回の「大鳥神社で夏をたのしもう!」「あお」について
 ご意見ご感想など御座いましたら下記mailまでお気軽にどうぞ。








Profile
twitter
New Entries
Archives
Category